Cruisemansからの予約&口コミ投稿で旅行代金の3%分のポイント還元
Cruisemansトップ   >   ニュース   >   カーニバル・コーポレーション、4年連続でフォーブスの「ダイバーシティのためのベスト・エンプロイー」に選ばれる

カーニバル・コーポレーション、4年連続でフォーブスの「ダイバーシティのためのベスト・エンプロイー」に選ばれる

2022.05.02
  • カーニバル・コーポレーションが4年連続でフォーブスの「多様性のある最高の雇用主」に選ばれる
  • 従業員数1,000人以上の米国企業の上位2%を占める。
  • 6万人以上の米国人労働者を対象とした独自の調査により選出されました。
  • その他、さまざまな賞やランキングで、多様性、公平性、包摂性が評価されています。

世界最大のクルーズ会社であるカーニバル・コーポレーションは、4年連続でフォーブスの「2022年の多様性のための最優秀雇用主」に選出されたことを発表しました。フォーブスとスタティスタ社が毎年発表するこの名誉あるリストは、旅行やレジャーを含む20の主要産業において、多様性に優れた米国の雇用主上位500社を表彰するものです。カーニバル・コーポレーションが展開する9つの人気クルーズラインブランドには、カーニバル・クルーズライン、ホーランド・アメリカ・ライン、プリンセス・クルーズ、シーボーンのほか、アイダクルーズ、キュナード、コスタクルーズ、P&OクルーズUK、P&Oクルーズ・オーストラリアが含まれます。

このリストは、米国で事業を展開する従業員数1,000人以上の企業の6万人以上の米国人労働者を対象とした独自の調査によって決定されました。参加者は、現在の職場における年齢、性別、民族性、障害、LGBTQIA+、一般的な多様性などの多様性要素に関する意見を匿名で評価しました。その後、従業員数1,000人以上の米国企業の上位2%を占める上位500社が、従業員の直接的・間接的な推薦、経営トップや役員における企業の多様性の評価、多様性エンゲージメント指標に基づいて、フォーブスに認定されたのです。

カーニバル・コーポレーションの米国における多様性のトップ雇用主としての認定は、ラティーノ・リーダーズ誌による2022年の「ラティーノにとってのベストカンパニー」のひとつに選ばれたこと、ヒューマン・ライツ・キャンペーン財団の2022年企業平等指数で満点を獲得したこと、2021年にフォーブスが世界のベスト雇用主のひとつ、世界のトップ女性フレンドリー企業のひとつに認めたことなど、全社的運営と多様性や平等、包括への献身的な取り組みを評価している数々の実績にもとづき、今回の認定となります。

アイーダ・クルーズのクルーズ旅行

最安料金 ¥0 ~/1日

カーニバル・クルーズ・ラインのクルーズ旅行

最安料金 ¥8,393 ~/1日

コスタ・クルーズのクルーズ旅行

最安料金 ¥22,481 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン