Cruisemansトップ   >   MSCクルーズ   >   MSCマニフィカ   >   ブログ   >   クルーズでの緊急搬送の一例-MSCマニフィカ 地中海クルーズの場合

クルーズでの緊急搬送の一例-MSCマニフィカ 地中海クルーズの場合

MSCマニフィカの船上から
Photo: MSCマニフィカの船上から

クルーズ中の急病への対応は?

クルーズでの航行中に急病になったらどうなるのか。

そんなことになってクルーズが台無しになるのはいやですが、皆さま気になるところかもしれません。

以前ですが、MSCマニフィカの地中海クルーズに乗ったことがありまして、その時に急病人が出て緊急搬送のシーンに出会いました。

それは終日航海日で次の港に向かっていた時でした。

私は船尾にあるラウンジで本を読んでいたのですが、窓から見える船の航跡が急にじゃぼじゃぼと泡立って、スピードが増したように感じました。

この泡立ち。 急にこんなに航跡が泡立ちました 急にこんなに航跡が泡立ちました

普通昼間は揺れるので、こんなにスピードアップするなんて珍しいなと思っていると、船内アナウンスが流れました。

「急病人を病院に連れていくので、予定外ですがマヨルカ島へ向かいます」とのこと。

それから数十分後には島が見えてきました。

そしてこれから停船して、港からの迎えの船に病人を乗せるとのアナウンスで屋上のデッキに出てみました。

みんなが 島側にくっついて見下ろしています。

お迎えの船が登場です。 お迎えの船が登場です。

ですが、けっこうな荒波でなかなか難しい。

なかなか近づけません。 なかなか近づけません。

すると確かにタグボートのような船がやってきて、船の下のほうのデッキを出してボートを付けようとしています。

デッキを出して待つ。 デッキを出して待つ。

もう少しですがなかなかつけられません もう少しですがなかなかつけられません

何度か挑戦して最後あきらめてしまい帰っていきました。

どうするのかと思っていたら、今度は船のテンダーボートを下ろして、それにデッキから乗り移らせて、家族らしい人とスーツケースも積み込んで港へ向かいました。

後から、またアナウンスがあり、「無事に病院で適切な治療を受けられました」と放送されました。

以前、ダイヤモンドプリンセスでもヘリコプターを呼んだこともありましたし、緊急でも近くに陸や島や陸があれば何とかしてもらえるようです。ですが、とんでもなく費用は掛かると思われますから、旅行保険はしっかりとかけましょう。

ちなみに、南極クルーズを予定していますが、こちらは最大級の救援費用の保険を掛けないとクルーズを予約させてもらえません。

それだけ大変なことになるのでしょう。 健康には留意したいです。

逆に簡単な捻挫や命にかかわらない程度のけがなどでいたら船の旅は大変楽です。 移動は寝ててもできるし、部屋にずっといても食事もできますし、船内での車いすでの移動ももちろんできます。

船内はバリアフリーですから。

実際、呼吸器の疾患の方で酸素を引いた方やシルバーカーの方や、ベビーカーはもちろんだし、歩行器の方だって乗ってきます。

クルーズは、他の旅より絶段、誰でもできる旅ではあります。

コメントを投稿する

「MSCマニフィカ」の商品・料金

「MSCクルーズ」の商品・料金

「地中海」の商品・料金

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン