Cruisemansからの予約&口コミ投稿で旅行代金の3%分のポイント還元
Cruisemansトップ   >   ホーランド・アメリカ・ライン   >   ニュース   >   ホーランドアメリカライン、最終3隻の2022年春の運航再開時期を発表

ホーランドアメリカライン、最終3隻の2022年春の運航再開時期を発表

2021.09.09
  • ホーランドアメリカライン、最終3隻「ノールダム」「オステルダム」「ウェステルダム」の2022年春の再就航時期を発表
  • ノールダムは2022年3月14日に日本で再就航、オステルダムは5月1日から地中海で航行、ウェステルダムは5月8日にアラスカに戻る。
  • 2022年晩春までに全船隊の運航を再開
  • 2022年1月から5月のクルーズの一部のお客様は、2023年に変更となります。

ホーランド・アメリカ・ラインは、2022年春の最終3隻の復航日を発表しました。ノールダムは2022年3月14日に日本でのクルーズで運航を再開し、オステルダムは5月1日に地中海での航海を開始、ウェステルダムは5月8日にアラスカに戻る予定です。これらの再稼働日により、2022年晩春には全船隊の運航を再開する予定です。

ノールダムの日本での計画は、4回の定期航路があり、日本を深く探求する14日間のクルーズを3回提供します。また、4月には、カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバーとアラスカ州ウィッティアを結ぶクルーズで、アラスカでのシーズン航海を予定しています。オステルダム号の地中海クルーズでは、チヴィタベッキア(ローマ)とベニス(イタリア)、バルセロナ(スペイン)とベニス、またはベニスからの往復で、7日間と12日間の旅程で数カ国の港を巡ります。ウェステルダムの復帰後は、ワシントン州シアトルから往復7日間のアラスカクルーズ、シンガポール、香港、横浜から往復14日間の極東クルーズが予定されています。

なお、2022年1月以降のアジア、オーストラリア、ニュージーランド、南米、南極のクルーズについては、再開時期が変更となるため、クルーズを中止させていただきます。該当するクルーズのお客様は、2023年に同じ旅程に変更され、ホーランド・アメリカ・ラインに支払った金銭の100%払い戻しを受けることが可能です。

ウエステルダムのクルーズ旅行

最安料金 ¥12,880 ~/1日

オーステルダムのクルーズ旅行

最安料金 ¥19,257 ~/1日

ノールダムのクルーズ旅行

最安料金 ¥17,867 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン