Cruisemansトップ   >   カナダ・ニューイングランド、アメリカ東海岸クルーズ   >   アメリカ   >   ケープ・リバティ(ニューヨーク)

ケープ・リバティ(ニューヨーク)のクルーズ旅行

3.98

ケープ・リバティ(ニューヨーク)に寄港する人気クルーズライン

ケープ・リバティ(ニューヨーク)のクルーズ旅行

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

ケープ・リバティ(ニューヨーク)の写真

ケープ・リバティ(ニューヨーク)への寄港の口コミ評判

ディズニー・マジックで2019年9月頃に ケープ・リバティ(ニューヨーク) に寄港

普通

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):500~1,000円

いつもディズニーはクルーズターミナルはマンハッタンのPier 88を使用。
なので真っ直ぐ20分程歩いて行けばタイムズスクエアにたどり着きます。
オーバーナイトで停泊していましたがヘルズキッチンのエリアなので夜出歩くのは用心しないといけないレベル。

アンセム・オブ・ザ・シーズで2019年4月頃に ケープ・リバティ(ニューヨーク) に寄港

不満

寄港地観光:観光していない

マンハッタンミッドタウン~ケープリバティクルーズターミナルまでは公共交通機関が無いためUBERを利用。
30分/$92.95

帰りは船のエクスカーションでタイムズスクエア(9th/37th)まで$44.95PPでした。
利用者が私達2名しかいなかったためシャトルバスではなくタクシーの手配となりました。(チップ発生なし)

入り口付近ではフリーWi-Fiがあるものの、チェックイン後乗船までの待機エリアでは繋がりませんでした。

大半の人は車で港まで来て乗船しているようです。
ピッツバーグやトロントから6~7時間のドライブを経て乗船しているという人が何人もいました。
マンハッタン滞在者には不便な港ですが、ニューアーク直行便を利用して空港近くに滞在して乗船する人には便利な場所です。

ノルウェージャン・ゲッタウェイで2019年4月頃に ケープ・リバティ(ニューヨーク) に寄港
寄港地観光:観光していない

ニューヨークは行った事があるので今回はラガーディア空港からクルーズターミナルまでタクシーで直行しました。約70ドルでした。

アンセム・オブ・ザ・シーズで2019年4月頃に ケープ・リバティ(ニューヨーク) に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):1,000~2,000円

橋をタクシーで渡ると、タクシー代が高額になるので、ニュージャージトランジットで、ニュージャージー州まで行き、そこから、ウーバーで移動するのがお安く、かつ、便利です。
アメリカはウーバーがものすごく便利です。

ニューヨークの観光で自然史博物館へ行ったときは、是非、プラネタリウムも行くことをお勧めします。NASA監修だけあって、英語がわからなくても、すごく楽しめます。ニューヨークの一番のおすすめスポットです。日本では、あのプラネタリウムの映像は見れないです。

アンセム・オブ・ザ・シーズで2019年4月頃に ケープ・リバティ(ニューヨーク) に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):60〜90分  移動費用(片道):1,000~2,000円

マンハッタンの街歩きをしながら、WTO跡地・タイムズスクエア・博物館・美術館・ギフトショップを巡り、本場のスタバでお茶しながら、NYを満喫。NYはダイナミックで、本当に楽しい街だった(I LOVE NY!)。クルーズターミナルがニュージャージーに位置し、NYからやや距離があった為、慣れない移動がやや大変だった(当初、公共交通機関を利用する予定だったが、迷子になってしまい、最終的にはUBER利用。UBERは大変便利で、人気が有るのが良く理解できた)

ディズニー・マジックで2018年9月頃に ケープ・リバティ(ニューヨーク) に寄港

とても満足

寄港地観光:観光していない

ディズニークルーズはマンハッタンクルーズターミナルのピア88を利用します。
タイムズスクエアも近いです。流石に徒歩圏内ではないのであしからず。

ケープ・リバティ(ニューヨーク)のニュース

ケープ・リバティ(ニューヨーク)のブログ記事

ケープ・リバティ(ニューヨーク)の寄港スケジュール

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン