Cruisemansトップ   >   アジアクルーズ   >   マレーシア   >   ペナン島

ペナン島のクルーズ旅行

3.94

ペナン島に寄港する人気クルーズライン

ペナン島のクルーズ旅行

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

ペナン島の写真

  • ( by mr. konno )
  • 完全装備の検疫官 体温チェックしてます。  ( by mr. konno )
  • ( by mr. konno )
  • クアラルンプールのブルーモスク  ( by mr. konno )
  • ( by mr. konno )
  • ペナンポートのピンクの建物を挟んでク...  ( by ms. krn )
  • チョン・ファッ・ツィー・マンション( ...  ( by ms. krn )
  • I love Penangサインを抜けて・・・  ( by ms. krn )
  • クロックタワーから徒歩で観光開始。  ( by ms. krn )
  • 1年前と変化なし。 今回は両替済みなの...  ( by ms. krn )
  • ペナン島の入港では体温計測をされまし...  ( by ms. krn )
  • ペナン島では隣にコスタ・フォーチュナ...  ( by ms. krn )
  • ( by ms. alohahiro )
  • ( by ms. alohahiro )
  • ( by ms. alohahiro )

ペナン島への寄港の口コミ評判

クァンタム・オブ・ザ・シーズで2020年2月頃に ペナン島 に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

徒歩でクルーズターミナルからチョン・ファツ・ ツィー・マンション(Cheong Fatt Tze Mansion)へ。 改装中で閉鎖しており、隣のレッドガーデンも営業時間前だったのでChowrasta Market前の8番バス停から次の9番コムタタワーまで無料バスを利用。 GAMAのスーパーで買い物をしているとマレー人ご夫妻に声を掛けられ、ペナン名物を色々とお薦めされ次回は是非一緒に観光しましょう!と嬉しいお誘い。 GAMAからはバスで15番... 続きを読む»

クァンタム・オブ・ザ・シーズで2020年2月頃に ペナン島 に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):  移動費用(片道):

予備知識ゼロでしたのでクルーズターミナルでMAPをもらって散歩しました。
街のそこここにある針金アートがおもしろかったです。
ひときわ目立つ高いタワー(コムター?)を目指して小一時間歩き、帰りは無料のバスに乗って帰ってきました。
リトルインディアも歩いてみました。インド以外の国の観光客がほぼいないような雰囲気で少し緊張しましたが、かなり興味深く楽しかったです。普段全然知らないインドの生活を垣間見たような気がしました。

クァンタム・オブ・ザ・シーズで2020年2月頃に ペナン島 に寄港

満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:3~4時間  費用:5,000~10,000円

日本語エクスカーションに参加。
ジョージタウン観光に参加、プラカナンマンションは必見です、じっくりと見たい向きには時間が足りません

ノルウェージャン・ジェイドで2020年1月頃に ペナン島 に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):無料

昨年来た時も市内循環のフリーバスがあるとネットで調べてきましたが運行されていませんでしたが 今回は港で配布されたパンフレットにもペナン無料シャトルバス(CAT)が記載されていましたので利用しました。ジョージタウンを回るバスで 本数もあるので問題なく利用できます
行きと帰りでは道順が違うので このバスだけで十分街を回れると思います 又冷房も聞いた綺麗なバスです。中心部には意外と大きなショッピングモールがあります。
このモールにもフリーWi-Fiはあります。

クァンタム・オブ・ザ・シーズで2019年12月頃に ペナン島 に寄港

満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

日本でJTBの日本語現地ツアーを予約、車と日本語ガイドさん4時間貸し切りで好きな所を
案内してもらいました。
水上村、クーコンシー、カピタリンモスク、スリマハマリアマン寺院、セントジョージ教会、
ジョージタウンから少し離れた極楽寺、あとナマコ石鹸が欲しかったのでお土産やさんに行きました。
極楽寺は大きくて立派な仏教寺院でした。
昼食は大東酒楼で飲茶。ガイドさんが席までワゴンが来るのを待つと時間がかかるから、ワゴンが出てきたら自分から好きな物を取りに行く方がいい、とのアドバイス。
ここでガイドと解散して1キロちょっと徒歩で船に戻りました。その後はまた船内で遊びました。

ノルウェージャン・ジェイドで2019年12月頃に ペナン島 に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):500~1,000円

ペナン島ではフェリーターミナルから無料の巡回バスが出てるとの事でしたが、バス停を探すのも面倒だったので、ひとまずリトルインディアまで歩いてBlack kettleというオシャレなカフェでモーニング。ここはWiFi環境もとても良かったので、この後の行きたい場所を色々調べてからgrabで移動しました。
ショッピングモールやペナンヒル、リトルインディアを散策してフェリーターミナルへ戻り、大充実の1日でした。

ペナン島のブログ記事

ペナン島のクルーズ資料

ペナン島の寄港スケジュール

ペナン島の歴史・特徴   [ ]

まだ情報がありません

ペナン島のアクセス・ホテル   [ ]

まだ情報がありません

ペナン島の寄港地観光・エクスカーション   [ ]

まだ情報がありません

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン