Cruisemansトップ   >   特集記事   >   船を知る(客船・ クルーズライン)   >   【初心者必見】ダイヤモンド・プリンセスの食事

【初心者必見】ダイヤモンド・プリンセスの食事

【初心者必見】ダイヤモンド・プリンセスの食事

外国客船でありながら、日本語サービスが充実している「客船ダイヤモンド・プリンセス」は、まだクルーズに乗船したことがない方にもおすすめのクルーズ客船!

日本語サービスに代表されるソフト面もさることながら、外国客船には珍しく大浴場がついていたりするなど、ハード面も日本人が喜ぶちょっとした気遣いがたくさん。

そんな客船ダイヤモンド・プリンセスの、気になるお食事についてまとめてみました。

1. ダイヤモンド・プリンセスクルーズの食事

ダイヤモンド・プリンセス・クルーズは、プリンセス・クルーズ の客船の中でも日本人向けにカスタマイズされた客船。

外国客船でありながら、日本人が喜ぶ大浴場や、客室浴室のハンドシャワーウォッシュレットなど、細かな部分に気が利いています。

日本語スタッフも数多く乗船しており、船内アナウンスや船内新聞などの日本語サービスも大変充実しています。

メインダイニングやブッフェ・レストランのお食事に関しても、日本人が喜ぶ、日本食メニューのチョイスが数多く揃っています。

3月にも出ていた小ぶりなオムライスです。朝は和定食かこれのパターンでした。

この船には、日本人好みの大浴場(有料)までありました。

2. メインダイニングとは?

クルーズ旅行中にメインで利用することとなるレストラン。

朝食、昼食(終日航海日)、夕食(ディナー)を楽しむことが出来ます。

メインダイニングのレストラン利用料金はクルーズ代金に含まれています。

ダイヤモンド・プリンセスクルーズの場合、全ての時間帯のメニューに日本語版が用意されておりますので、英語に自信がない方でも安心して利用することが出来ますよ。

乗船当日のランチはインターナショナルダイニングで♪ ビュッフェを目指す人が多いからがらがらです。 でも、テーブルはたくさん空いているのに、一つのテーブルに詰め込まれます。(笑)

2-1. 夕食(ディナー)

クルーズ中、メインダイニングのテーブルは固定となり、毎晩同じメンバーで、クルーも担当制となります。

家族や友人以外の旅行者と同じテーブルになる場合もあります。

もしも同行者以外とテーブルを一緒にするのが苦手だという場合には、メートルディー、もしくはダイニングの係のクルーに相談してみましょう。

メインダイニング自体は5カ所あり、指定のレストランはクルーズカードに表示されます。

食事の時間は①17:30〜 ②19:45〜の2パターンで、クルーズの予約時に希望を出せます。(あくまでも希望です)水道水、パンは席に着くと無料で提供されます。

メインディッシュもさることながら、パンも美味しいんです♪

メニューは定番の洋食固定メニューのほか、洋食の本日のおすすめ、和食のアラカルト(焼き魚、ライス、漬物、味噌汁、冷奴、酢の物など)。

とんかつもアツアツでカリカリ。良い油で揚げているので美味しい

2-2. 子供用メニュー

メインダイニングには、キッズメニューの用意もあります。

子供用のディナーメニューはこちら。 毎日変わらず同じ内容です。

こちらはブッフェにあるお子様用のシリアル。

ブュッフェで発見、海外感ある〜! レインボーカラーのコーンフレークのようなもの。たぶん朝のみ

2-3. ガラディナー

ガラディナーはクルーズの日数により回数が変わります。メニューも通常メニューとは違ったメニューが用意されたり、クルーの衣装が通常と違ったりします。

ガラディナーの主役、ダニエル。 ただし、別のメインもオーダーしないとお腹いっぱいになりません。 しかし、ダニエルって名前の由来は不明。

2-4. 朝食

席は決まっておらず、自由に利用をすることが可能です。 洋食の他に和定食のラインナップもあるのが嬉しいですね。 オレンジジュース、コーヒー、紅茶なども朝食時は無料で提供されます。

2-5. 昼食(終日航海日のみ)

2-6. アフタヌーンティー

無料のアフタヌーンティーの提供もあります。

スコーンやミニケーキなどをコーヒー紅茶とともに楽しむことができますので、是非食べてみてくださいね。

アフタヌーンティには毎日訪れてますが、ある日のテーブルでは偶然にも某クルーズ掲示板の皆さんとご一緒出来ました。

3. ブッフェレストラン

3-1. 「ホライゾンコート」(リドデッキ14)

無料で朝食・昼食・夕食・他で利用することができるブッフェレストラン。食事の種類が多数揃えられており、和食、中華、洋食、アジアン、ラーメンコーナーなどもあり、さまざまなものから好きなものをチョイスして楽しむことができます。

ブッフェのラーメンコーナー。麺のみをスープに入れた状態で渡されるので、トッピングを自分で追加します。

ブッフェレストラン・ホライゾンコートである日の朝食

4. 有料レストラン

4-1. 「海寿司」(Kai寿司)/アラカルト

お寿司やお刺身、日本酒などをアラカルトで楽しむことが出来ます。

こちらは「海」さんのお寿司。イクラ、ウニが溢れんばかりに乗ってます。満足!

4-2. 「スターリングステーキハウス」【要予約】有料/テーブルチャージ1名29USドル

予約方法:客室内から予約専用番号に電話をする、もしくはレストランでスタッフに直接予約をすることができます。

ブッフェレストランの一区画がディナー時にステーキハウスとして営業されます。 様々な部位のステーキやロブスター(一部追加代金)付け合わせを選んでオーダーし、楽しむことができます。

我が家はこの日、スターリングステーキハウスを予約。 ステーキハウス開催の日だけ、ホライズンコート(ビュッフェ)の奥を仕切ると聞いていたので、どんな雰囲気になるのか心配していたのですが、 ちゃんとレストランになっていました。(笑)

4-3. 「サバティーニ」【要予約】有料/テーブルチャージ1名29USドル

予約方法:客室内から予約専用番号に電話をする、もしくはレストランでスタッフに直接予約をすることができます。

前菜のトマトとモッツァレラチーズのカプレーゼが人気。 パスタもとても美味しく、人気のあるスペシャリティ・レストランです。

終日航海日は予約で埋まっていることが多いので、乗船したらすぐに予約を入れるのがおすすめです。

私が選んだサバティーニの食事の中で一番美味しかったクリーミーなチーズと薄切りトマト

スペシャリテイ・レストラン「サバティーニ」のメイン料理

4-4. 朝食

スイートなどのクラブクラスを利用すると、朝食をサバティーニで「スイートブレックファスト」を利用することが可能になります。朝食時からミモザやカプチーノなどを楽しむことも可能です。

サバティーニでのスイート・ブレックファーストで頂ける【エッグベネディクト】です。トロっとろの半熟調理が最高! 何度も頂きました☆

4-5. アフタヌーンティー

サバティーニでは有料でアフタヌーンティーを利用することができます。こちらも予約制です。

この日はサバティーニの有料のアフタヌーンティーを予約❤️

5. 無料のカジュアル・フード

5-1. ピザ/プレーゴ(リドデッキ14)

好きな味のピザを選んで1ピースから取り分けてもらえます。

5-2. ハンバーガーグリル/トライデントグリル(リドデッキ14)

チーズバーガーや照り焼きバーガーなどのさまざまな種類のバーガーから好きなものをチョイスして、その場で作ってもらえるオーダー制のハンバーガーグリルです。

旦那さんと私がかなりお気に入りだったのは、プールサイドのハンバーガーとピザのカウンター!もちろん無料です。 何気にこれが一番美味しいと旦那さんはほぼ毎日食べてました(笑)

5-3. アイスクリームバー(リドデッキ14)

バニラ、抹茶、チョコレートの味から好きなものをオーダーでき、プールのデッキで食べることができます。

6. ルームサービス

下船日以外24時間いつでもルームサービスをオーダーすることが可能です。

朝食でルームサービスを頼みたい場合は、前夜の決められた時間までにオーダー用紙にチェックを入れてドアノブの外にかけておく必要があります。 メニューは無料(有料メニューもあります)ですが、オーダーする際には運んできてくれたクルーにチップを渡します。

7. ダイヤモンド・プリンセスのドレスコード

(基本的にブッフェレストラン以外のレストランで時間帯により下記のドレスコードが全て同じように採用されていると思って問題ありません)

  • 日中:カジュアル(Tシャツやポロシャツ、ブラウスなどの普段着で利用可能です)
  • 夕食時:スマートカジュアル(襟付きのシャツやワンピースなどの服装で利用可能です)
  • ガラディナー時:フォーマル(ダークスーツ、ネクタイ、タキシード、イブニングドレスやカクテルドレスとありますが、タキシードなどでなくとも全く問題ないです)

ガラディナーの日の例 by mr. nimochin

日中の例 by mr. mr. benuet

ドレスコードについてもっと知りたい場合はこちらもお読みください↓↓

8. まとめ

以上、ダイヤモンド・プリンセスクルーズのお食事についてご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?

さまざまな乗客の方々の好みに合うように、多くの種類のお食事が用意されていることがお分かりいただけましたでしょうか?

ぜひ次回のご旅行をお考えの際には、参考にしてみてくださいね。

トップ画像:ms. earl_grey

※ 記事内に紹介されているクルーズ船や寄港地の情報については、記事執筆者の経験や情報収集に基づいた参考情報であり、実際の内容と異なる場合や、内容が変更されている場合があります。
※ 最新の情報については船会社や港湾の公式ホームページのご確認や、ご予約に利用される旅行代理店へのご確認をお願いします。

おすすめ記事

記事のシェアをお願いします

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン