Cruisemansからの予約&口コミ投稿で旅行代金の3%分のポイント還元
Cruisemansトップ   >   ホーランド・アメリカ・ライン   >   ニュース   >   ホーランド・アメリカ・ライン、2024-2025年アジアクルーズシーズンを発表 10カ国49港で多彩なクルーズを展開

ホーランド・アメリカ・ライン、2024-2025年アジアクルーズシーズンを発表 10カ国49港で多彩なクルーズを展開

2023.06.07
  • ホーランド・アメリカ・ライン、10カ国49港を巡る2024-2025年アジアクルーズ・シーズンを発表
  • 香港(中国)、横浜(東京)、シンガポールから出発し、日本に焦点
  • ノールダム号は、カンボジア、インドネシア、日本、フィリピン、韓国、台湾、タイ、ベトナムを巡る9つの14日間の旅程で出航
  • ウェステルダム、シアトルから往復53日間の「マジェスティック・ジャパン」レジェンダリー・ボヤージュに出航
  • 横浜、神戸、レムチャバン、ダナンなどに1泊2日で寄港し、合計49港を巡る

ホーランド・アメリカ・ラインは、2024年から2025年にかけて、中国・香港、日本・横浜(東京)、シンガポールから出航し、最も多様なアジアクルーズシーズンを迎えることになりました。このクルーズラインは、日本を中心に、10カ国49港を巡る予定です。ノールダム号は、カンボジア、インドネシア、日本、フィリピン、韓国、台湾、タイ、ベトナムを巡る9つの14日間の旅程を運航します。これらのクルーズでは、各国の多様性を紹介しながら、その国のユニークな歴史を祝います。

ウェステルダムはまた、シアトルから往復53日間の新しい「マジェスティック・ジャパン(Majestic Japan)」レジェンダリー・ボヤージュでアジアに向かい、旅行者に、便利な北米便と複数のタイムゾーンをまたぐ時差のない旅で極東を探索する機会を提供します。2024-2025年のアジアシーズンでは、横浜、神戸、レムチャバン、ダナンなどに夜間寄港し、合計49の港を探検する予定です。

期間限定で、2024-2025年のアジアクルーズをHave It Allプレミアムパッケージでご予約いただいたお客様には、標準パッケージのアメニティである寄港地観光、スペシャルダイニング、シグネチャービバレッジパッケージ、Surf Wi-Fi に加え、前払いクルー感謝状、エリートビバレッジパッケージへの無料アップグレード、プレミアムWi-Fiを無料でご提供します。2024-25年のアジアクルーズの運賃は、期間に応じて1人あたり1,699ドルから10,999ドルで、税金、手数料、港湾経費が別途かかります。

ウエステルダムのクルーズ旅行

最安料金 ¥12,804 ~/1日

ノールダムのクルーズ旅行

最安料金 ¥17,867 ~/1日

ホーランド・アメリカ・ラインのクルーズ旅行

最安料金 ¥12,804 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン