Cruisemansトップ   >   ロイヤル・カリビアン・インターナショナル   >   オアシス・オブ・ザ・シーズ   >   口コミ・乗船記   >   7 nights / 8 days, round-trip Western Caribbean

 CERTIFIED ms. lovefunatabi's 8th time voyage

7 nights / 8 days, round-trip Western Caribbean

 2018-09-09   海側バルコニー  1

3.90
海外旅行(個人旅行)が趣味の中年夫婦です。 船旅は勿論、飛行機でので旅も満喫中~♪ 訪問国は2018年現在、46か国になります。 2022年は、飛行機での世界一周旅行を計画しています。 そして主人が定年退職を迎えたら ワールドクルーズに行くのが夢です☆

クルーズ航程

  • 2018/09/09 — ポート・カナヴェラル(フロリダ州)
  • 09/11 — ラバディ
  • 09/12 — ファルマス
  • 09/14 — コスメル
  • 09/16 — ポート・カナヴェラル(フロリダ州)

なぜ、今回のクルーズを選ばれましたか?

航程の中に、まだ訪れたことのないメキシコが含まれていたため。


実際にご乗船されていかがでしたか?評価とご感想をお聞かせください。

  お食事、ダイニング

満足

今回はカバーチャージが必要なスペシャリティレストランを5回利用出来ると言う
「5ダイニングパッケージ」を予めwebより申し込みました。
※2回・3回利用可能なパッケージもありましたが、割引率は5回が最高です。←30% OFF

利用可能なレストランは全部で8か所あり、ランチでの予約も可能ですが
ディナー時に利用した方が断然お得です。
※日本食レストラン「泉」に関しては、アラカルトの方のみパッケージの利用可
(鉄板焼きは選択不可)

また初回のみ、船側からレストランの場所と時間を指定されているのですが
(客室にレストランの招待状が用意されていました)
変更することも出来ました。

フォーマルデーの時は、マイタイムダイニングを利用したのですが
2回目で提供されたオマール海老が美味しすぎて大満足◎
皆さん何度もお代わりをするくらいの大人気でしたので、お腹を空かせていく事をお勧めします。


余談ですが、今回感じたことは
夕食時のレストランでのドレスコードが緩過ぎるかな?と言うことです。

フォーマルナイト時のTシャツ&短パン姿でも特にお咎めナシ状態でしたので
ちょっと違和感を感じてしまいました。

  サービス、スタッフ

とても満足

今回は特に、客室担当のスタッフの方達が皆さんフレンドリーで
とても気持ち良く過ごす事が出来ました。

私たちの担当以外のスタッフも、すぐに顔を覚えてくれて
荷物を持っている時など、さっとマスターキーを取り出し扉を開けて押さえてくれるなど
心遣いが嬉しかったです。

  お部屋

普通

ベッドの位置がバルコニー側だったため(隣同士で互い違いになっていました)
思ったより広々と使う事が出来ました。

シャワールームのアメニティですが、ボディーソープはなく石鹸とシャンプーのみでした。

  船内の施設、アクティビティ

満足

アイスショー(Frozen in Time)では、スペシャルゲストとして「サンドアート」のパフォーマーの方が参加していたり、アクアショーも物語風に演出されていて見ごたえがありました。

またミュージカル(キャッツ)に関しては、劇団四季の物とは趣が異なりますが
2幕目の「メモリー」にはグッとくるものがあり、感動しました。



寄港地での移動や観光についてお聞かせください。

  ポート・カナヴェラル(フロリダ州)

とても満足

乗船前はオーランド空港からクルーズターミナルまでのトランスファーを利用(大人1人/$35)
下船後はケネディ宇宙センター+空港送迎のエクスカーションに参加しました。(大人1人/$109)

空港からクルーズターミナルまでは1時間半程。
クルーズターミナルからケネディ宇宙センターまでは、バスで20分程掛かります。

ケネディ宇宙センターでは、アトランティス関連の映像や実機を見学したり
シャトル発射体験の出来る人気のアトラクションも、VIPツアーのおかげで、並ばずスイスイ。

ツアーバスに乗車してスペースシャトルの組み立て棟や発射台などを車窓見学したり
アポロ計画に関する映像や、臨場感あふれるアポロ8号発射の疑似体験の出来るアトラクションに参加したりと、内容は盛りだくさん。

大人でも十分に楽しめる内容でしたので、これはお勧めです。

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:10,000~15,000円

  ラバディ

普通

桟橋から直接歩いていく事の出来るプライベートアイランドです。

ここには船旅番組でもよく紹介されている、世界一長いと言われるジップライン(Dragons Breath Zipline)があるのですが、利用料金が高すぎて(1万円以上)無理でした。

海を眺めながらお酒を飲んだり、バーベキューランチ(無料)を頂いたり
まったりノンビリと過ごしました。




寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

  ファルマス

普通

クルーズターミナル内はとても綺麗に整備されていて
お土産物屋さんやパブ、プールなどがあるのですが、警備員のいる出口を出て一歩町の中に入ると
印象がガラリと変わります。

路地の至る所には警官がいて、何だかとても物々しい雰囲気でした。
海岸線の方まで歩いてみたのですが、中心から少し離れると警官の姿もなくなり
治安も悪そうな感じでしたので、自分たちで観光するには少し不向きな感じがしました。

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

  コスメル

満足

コスメルでは、チチェン・イッツア遺跡を訪れるエクスカーションに参加しました(大人1人/$129)

コスメルから対岸のプラヤ・デルカルメンまでは船で移動(30分程)
そこから1時間半程バスに乗り、チチェン・イッツアに向かいます。

バスに乗り込む際にはランチパック
そして、遺跡観光の前にはペットボトルの水が貰えました。

バス内では、長い移動時間を利用して
タブレットを見ながら遺跡についての説明を受けたのですが
画像があるため、とても解りやすかったです。

ちなみに、集合時間が早いため(6:45) ゆっくりと朝食を食べる時間はありません。
遺跡内への食べ物の持ち込みは一切禁止とのことで
ランチパックは、傷まないよう行きのバス内で食べて下さいと説明がありました。


遺跡内での滞在時間は、1時間強程しかありません。

ゲートを抜けた正面にいきなり「エル・カスティージョ」が現れるのですが
迫力があり、正に一見の価値ありといった感じでした。

階段前で手を叩くと、鳥の鳴き声のように音が反響する様子など興味深いものもありましたが
正直、30℃超えの炎天下の下、延々と続くガイドさんの説明が辛かったです。
(暑さ対策のため、帽子は必需品)

公園内には地面に布を置いただけのお土産屋さんが数多くあり
声掛けが結構しつこいかな?と言った印象です。

お土産物としては
マヤ文字を使ったカレンダーや名前を彫ってくれるペンダントなどが人気の様でした。
(バスの中で注文&購入も可能)

移動に時間が掛かるためか、ピラミッドや金星の台座、球技場を見ただけで
セノーテなどの見学もないため、ちょっぴり消化不良感が残りました。


寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:15,000~20,000円

今回のクルーズは、どのような方にオススメですか?

今回のクルーズは、海が好きな人でも遺跡巡りが好きな人でも楽しめる航程だと思います。

年齢層は低くもなく高くもなくと言った感じで、30代から50代くらいの方が多く目立ち
比較的小さな子供も少なかったような気がしました。


もっと見る (1/2)

TOTAL VOYAGES 8
ms. lovefunatabi
GENERATION Baby Boomers
CLASS Ruby
TOTAL VOYAGES 8
EURO
ALSK
CARIB
ASIA
PACFC
US-CAN
RIVER
OTHER
SIGNATURE lovefunatabi
This card has been issued by Cruisemans Inc.
ms. lovefunatabi 海外旅行(個人旅行)が趣味の中年夫婦です。 船旅は勿論、飛行機でので旅も満喫中~♪ 訪問国は2018年現在、46か国になります。 2022年は、飛行機での世界一周旅行を計画しています。 そして主人が定年退職を迎えたら ワールドクルーズに行くのが夢です☆

コメントを投稿する

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン