Cruisemansトップ   >   ロイヤル・カリビアン・インターナショナル   >   オアシス・オブ・ザ・シーズ   >   口コミ・乗船記   >   7 nights / 8 days, round-trip Western Mediterranean

 CERTIFIED ms. miniko's 8th time voyage

7 nights / 8 days, round-trip Western Mediterranean

 2019-08-11   内側キャビン  0

4.80

Photo: アクアショーの一幕です



なぜ、今回のクルーズを選ばれましたか?

フィレンチェに行くクルーズであったとこ。
今回、クルーズが初めての友人を連れて行くため、楽しめるクルーズが良いと思った事。
食事も、値段の割に絶対に満足できるレベルであることの3つを満たした船が、この船だったからです



実際にご乗船されていかがでしたか?評価とご感想をお聞かせください。

  お食事、ダイニング

とても満足

ご飯は本当に美味しかったです。
特に、マネージャーの方に声をかけていただいたときに、雑談で、マルセイユに行く前日に、明日はマルセイユだからブイヤベースは出ますかと、お聞きしたら、シェフに確認してくれた挙句、ないけど、ただで、私たちのために用意してくれるとおっしゃってくださいました。
こんな凄いサービスをオファーされたのは初めてでした。
ロイヤルカリビアンのホスピタリティーのすごさに圧倒されました。

  サービス、スタッフ

とても満足

レストランのスタッフはちょっとミスの多いけど、楽しい人でした。
ハウスキーピングの方も、陽気で、気さくな人でした。

  お部屋

とても満足

リニューアルされたおかげか、非常にきれいで快適でした。
内側でも十分に広さを感じます。
また、収納も十分で、すべての引き出しや収納を使いきれずに終わりました。
ただ、シャンプーとボディーソープが一緒になっており、もちろんコンディショナー等もありませんでした。なので、気になる方は、日本からアメニティーを持って行ったほうがいいかもしれません。

  船内の施設、アクティビティ

とても満足

アクティビティーは抜群です、
色々ありすぎて時間がないぐらいです。
ダンスも、サルサ等のカップルでないと楽しめないものではなく、ラインダンスが主でした。
また、オアシスクラスは、アクアショ-もあり。いろいろなショーがたくさん楽しめます。
ただ、全てのショーが5年以上前にこの船で行った、カリブ海クルーズの時と一緒でした、


寄港地での移動や観光についてお聞かせください。

  バルセロナ

とても満足

4人で乗るなら、タクシーの方が地下鉄よりも安く色々と移動が可能です。
街中にタクシーは多く走行しており、比較的簡単に捕まえることが出来ます。
また、4人分のスーツケースも一緒に乗せれる、ワゴンタイプのタクシーも多かったです。
港から、クルーズターミナルまでは一定料金であり、2人でタクシー利用しても、船の空港からのシャトルバスを使用するよりもお得にクルーズターミナルまで移動が可能です。

バルセロナでは、カタルーニャ広場にあるロッカーに荷物を預け、バルセロナの街を観光しました。
サグラダファミリアは、事前にネットで予約をしていきました。
ちなみに、ここは、予約時間より5分早くても入れてもらえません。
遅れても入れてもらえない可能性が高いので、予約した場合は時間厳守する必要があると思います。
ピカソ美術館は、事前予約なしで行きましたが、並ぶことなくすんなり入場できました。
ピカソ美術館を出るときも、人が並んでいることはなかったので、わざわざ日本で事前予約する必要はない可能性が高いです。

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):3,000~4,000円

  パルマ・デ・マヨルカ(マヨルカ島)

とても満足

大聖堂は、とても荘厳で見ごたえがある。特に、ステンドグラスは綺麗でした。
また、大聖堂の入場券は現金払いのみで、カードでの支払いはできません。
また、この日は、クルーズ船が3隻来ていたせいか、町中はかなり混雑していた。
街に行く方は、クルーズターミナルにタクシーが何台か待って居るのでタクシーに乗るのに不自由は感じなかったのですが、帰りはタクシーのほとんどが予約車でタクシーを捕まえるのにとても苦労しました。
4人でタクシーを利用しても、町中まで行くシャトルバス代よりも少し安くなるだけだったので、夏のバカンスシーズンにマヨルカ島に行く場合は、船のシャトルバスサービスを使って大聖堂の近くまで行く方がお薦めです。

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):2,000~3,000円

  マルセイユ・リビエラ

普通

アビヨン等に行くなら、船のエクスカーションに乗る方がお薦めだが、マルセイユもリゾート地であり、町中の徒歩圏で色々な観光スポットがあるので、ブラブラ街歩きも楽しい。
また、ショッピングモールや、スーパー等もあり、買い物も楽しくできる。
時に、バーゲンセールの時期に行けば、日本のアウトレット価格で色々なものが売っているので、お金を出してアウトレットに行く必要は感じなかった。
私達は歩いてしまったが、町中でたくさんの空車のタクシーを見かけたので、タクシーは簡単に拾うことが可能と考える。

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):1,000~2,000円

  ラ・スペツィア

とても満足

アカデミア美術館とフィレンチェの街歩きのエクスカーションに参加。
アカデミア美術館は人気で、予約なしの入場のための長い列ができていたので、個人で回る場合は、事前予約をしておかないと、1時間以上入場するのに並ぶと考えられる。
本エクスカーションでは、美術館の時間が短く、ダビテ像は十分に堪能する時間があったけど、それ以外の絵画を見る時間はほとんどなく駆け足で終わってしまったので、美術好きとしては非常に寂しい思いをする羽目になった。
船のエクスカーションには、ウフィッティ美術館に行くツアーはなかったので、この美術館に行きたい場合は、事前に予約をしないと入館するのに3時間程度待たされるのではないかという行列ができていたので、当日に行って並んで入場するのは難しいと考える。
ラ・スペツイアは、フィレンチェの最寄りも港でなく、遠いため、個人でフィレンチェまで行くと、帰りが遅くなる可能性が高いので、エクスカーションを利用することをお勧めする。

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:10,000~15,000円

  チビタベッキア(ローマ県)

とても満足

バスが、バチカンでの降車であり、非常に便利であった。
行った日がローマの休日に当たったため、当時はサンピエトロ寺院でミサがあった。
ミサには観光客は参加できない(ミサに来たといえば、参加できるが、かなり長いミサの時間をそこで過ごす事になるので、観光がしたい場合は参加はしないほうが無難)が、その場に居合わせれば、パイプオルガンや合唱がきけ、ローマ教皇様ともまじかでお会い出来る可能性があるので、もしローマの祭日に寄港日が重なっても、バチカン美術館がお休みだったり、色々なお店がお休みだったりということあるが、午前中にサンピエトロ寺院内にはいると普通ではなかなか体験できないことを体験することが可能である。
また、サンピエトロ寺院だけでなく、様々な教会でミサがあり、パイプオルガンの演奏を聴くことできるので街歩きを楽しめた。
ローマの町は、歩きまわることになるので、運動靴で行くことをお勧めする。(この日も、午前中はなぜか地下鉄も止まっていたみたいで、動いていなかった。)

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):90分以上  移動費用(片道):2,000~3,000円

  ナポリ

満足

ポンペイ遺跡にいくシャトルバスを選択。
3時間の自由時間がついているものだったが、午前中の早い時間であったにも関わらず、入場券の予約をしていかなかったので、1時間程度チケットを買うために並ぶ羽目に。
ネットで事前予約ができるので、自分で行く場合は、前日までにネットで事前予約をしていくとことをお勧めします。
それと、ポンペイ遺跡は、非常に広く、また、もらえる地図が非常にわかりにくいため、個人歩きをするならば日本から、わかりやすい解説や地図を持っていくことをお勧めします。私達は、少し遺跡観光を終わった後に、ポンペイ遺跡を出るのにどこが出口がわからなくなり、帰りの集合時間に間に合わなくなりそうになって、ポンペイ遺跡を走るはめに陥りました。
もし、初めてポンペイ遺跡に行くのなら(私たちは、主人が初めてで、私が3回目でした)、ガイド付きのツアーに乗ったほうが、見どころを見逃すことなく、確実に、ポンペイ観光ができると考えます。

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):1,000~2,000円

予約・手配に利用した事業者の対応や利便性はいかがでしたか?

とても満足

何かあった時でも、ネットでのやり取りで問題なくやり取りできます。
こちらからの質問には、次の日には必ず返事が返ってきます。
ただし、すべて英語でのやり取りになるので、日常会話程度のメールのやり取りができないと難しいと思われます。
昔は、日本の代理店よりも、クルーズコムの方が安かったので、クルーズコムで申し込みをしましたが、近頃は、ロイヤルカリビアンの船に関しては、日本のミキツーリスト様の値段の方が安い場合もあります。

予約・手配の方法: 「Cruise.com」を利用

今回のクルーズは、どのような方にオススメですか?

初めてクルーズをする方。
寄港地も、船も楽しみたい方。
ワイワイ、がやがやした船が好きな方。
夫婦旅行に友達を連れて行く方。(船の中や寄港地では、友人と一緒にいたり、夫婦で過ごしたりと自由に切り替えれるため、お互い気兼ねなく過ごせます)
逆に優雅な静かなラグジュアリーを楽しみたい方には、いまいちかもしれません。


スペシャルオファーは嬉しくなりますね!
素敵なマネージャーさんに会えて羨ましいです。

レストランマネージャーさんは素敵な方でした。

コメントを投稿する

「ロイヤル・カリビアン・インターナショナル × 地中海」の商品・料金

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン