Cruisemansトップ   >   ホーランド・アメリカ   >   ウエステルダム   >   口コミ・乗船記   >   15 nights / 16 days, one-way from Vancouver to Yokohama

 CERTIFIED ms. shunha05's 7th time voyage

15 nights / 16 days, one-way from Vancouver to Yokohama

 2018-09-30   海側バルコニー  1

4.45

Photo: 今回の15日間というクルーズは、私達夫婦にとっては、初めての経験です。終日航海の長さ、船の揺れなど気になることはありましたが、沢山の思い出ができました。なかでもプールデッキ一面に飾られたタオルアート、素晴らしかったです。


クルーズ航程

  • 2018/09/30 — バンクーバー(ブリティッシュコロンビア州)
  • 10/02 — ジュノー(アラスカ州)
  • 10/03 — グレイシャーベイ(アラスカ州)
  • 10/05 — コディアック島(アラスカ州)
  • 10/13 — 函館
  • 10/15 — 横浜

なぜ、今回のクルーズを選ばれましたか?

ポーランドアメリカは、まだ乗った事ありませんでした。
終日航海が多いということは、退屈ということもありますが、私達夫婦は、ノンビリゆっくりが大好きです。
船の中でゆっくり出来るのでは、と申し込みました。


実際にご乗船されていかがでしたか?評価とご感想をお聞かせください。

  お食事、ダイニング

とても満足

ディナーダイニングは、各テーブルひとグループとなっていて、ほかの方とはテーブル越しにお話することになりましたが、長い航海で次第にお話するようになりました。
メニューは、やはりアメリカ、量的には、私達には、多いです。
申し訳ありませんが、残すことは、多々ありました。
ただ、味付けが合わなくて食べられないということは、ありません。

テーブルチャージがいるレストランは、一度行きました。
その日は、特別の日だったらしく楽しみにしていたカニはメニューにありませんでしたが、オマールエビはありました。
美味しくいただきました。

  サービス、スタッフ

とても満足

ディナーのスタッフの方は、毎回各テーブルを回って挨拶してくださるなど、私達がリラックスして食事ができるよう気を配ってくださいました。
ダイニングのスタッフさんとビュッフェでお会いしても、必ず向こうから声をかけてくださいました。

お部屋担当のスタッフさんも、フレンドリー、
遠くからでも必ず挨拶して下さいました。
片言英語でも、すぐわかって下さり、困ることはありませんでした。

  お部屋

とても満足

ベットの硬さも私好み
ただ、仕方ないことなのでしょうが、ベットの高さが、高いです。
バスタブがあることも、嬉しい事です。
終日航海が多いからでしょうか、映画を沢山見ることができました。

  船内の施設、アクティビティ

満足

私達に合うアクティビティは、少なかったと思います。
もう少し、英会話できるようにならないと、と思うのはいつものことです。
12月のアラスカですが、ジャグジーは、たのしみました。

一番の思い出は、デッキ一面のタオルアート を楽しめたことです


寄港地での移動や観光についてお聞かせください。

  バンクーバー(ブリティッシュコロンビア州)

満足

バンクーバー発で前泊しました。
ポッブオンバスを利用しての観光でした。

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):

  ジュノー(アラスカ州)

未評価

下船したすぐのところのチケット売り場でメンデンホール行きのバスチケットを購入していきました。
氷河より滝の雄大さの方が、印象に残っています。
ブラックベアのことは聞いていましたが…まさか…
はい!! 遭遇しました。
それも私の目の前を、横切って行きました。

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):

  グレイシャーベイ(アラスカ州)

未評価

下船することなく、終日船からの観光でした。
この船での今年のアラスカクルーズは、最後になります。
この時期は、お天気もすぐれない日が続くと聞いていましたが、この日はピーカン 最高の観光となりました。

寄港地観光:その他

  コディアック島(アラスカ州)

満足

シャトルで移動、
ここでもピーカン、ノンビリと街散策をして帰ってきました。

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

  函館

満足

バス・電車のワンデーパスを購入して、湯の川温泉・函館山へ行きました。
昼食は、函館朝市でイカの活き造りをいただきました

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):90分以上  移動費用(片道):

  横浜

未評価

横浜港から羽田空港に行きます。
タクシー利用という手もあるのでしょうが、リムジンバスを利用しました。
歩いて15分ほどかかったでしょうか、山下公園前のバス停から乗りました。

寄港地観光:観光していない

予約・手配に利用した事業者の対応や利便性はいかがでしたか?

未評価

クルーズのみ予約して、バンクーバーまでのワンウェーチケットは、マイレージで予約しました。

予約・手配の方法: 「IACEトラベル」を利用

今回のクルーズは、どのような方にオススメですか?

クルーズ期間が長いですので、リタイヤされてらっしゃるにオススメと思います。
子供さん連れの方数組見かけましたが、子供さんと一緒に遊ぶというより、年配の方がゆっくりクルーズを楽しむという方にオススメなのでは、と思います。


コメントを投稿する

「ホーランド・アメリカ × アジア」の商品・料金

「ホーランド・アメリカ × アラスカ」の商品・料金

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン