Cruisemansからの予約&口コミ投稿で旅行代金の3%分のポイント還元
Cruisemansトップ   >   カナダのクルーズ旅行

カナダのクルーズ旅行

4.07

写真

カナダへの寄港の口コミ評判

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:  移動時間(片道):  移動費用(片道):

前1泊した。カナダプレイス近くの「オーベルジュ バンクーバー ホテル」。
クルーズターミナルまで徒歩圏内。大変便利。
ホテルの部屋は、冷蔵庫、電子レンジ、蛇口付きのミニバーカウンターもあり、数泊するのもいい。

普通

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):  移動費用(片道):

前泊したので乗船日の朝にギャスタウンに散歩に行きました。
早い時間だったので、カナダプレイスに行って、乗船するフォーレンダムを確認。

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):3,000~4,000円

バンクーバーには前日の午後に着いて1泊しました。 到着日は生憎の雨だったため、当初の予定では空港から地下鉄でダウンタウン地区に入ってホテルまで歩くつもりを諦め、タクシーでホテルまで行きました。 タクシーに料金メーターらしいものは有ったものの金額表示はされず、到着時の聞いた料金が35カナダドルだったのと歩道までスーツケースを揚げてくれたチップを含め合計40ドル渡しましたが、それが妥当か否かは... 続きを読む»

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

ヴィクトリア(Victoria)には正直なところ大して期待していなかったのですが、予想以上に美しい都市に驚きました。

シャトルバスの到着地であるダウンタウンの目の前には美しいマリーナが有り、可愛らしい港内観光船が頻繁に発着していましたが、私どもはCVSという現地ツアー会社のバスで郊外にあるブッチャートガーデン(The Butchart Gardens)に行きました。

ここは20世紀初頭にセメント製造業者が邸宅に造った日本庭園が元になったカナダの国定史跡だそうで広大な庭園は見応えがありました。

なお、私どもはここでボートツアーをしたのですが、庭園の奥に広がる入江を一周するツアーは、当地の富豪の別荘等も見え少々お高い(カナダ$21.53)料金に見合ったものでした。

満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

乗船日はバンデューセン植物公園、下船日はギャスタウン、グランビルアイランドなど。 旅行代理店の組んだツアーなので、時間的に効率よく回れましたが、個人的には自由行動嗜好タイプなのでもう少し地元を感じる街歩きや公共交通機関を利用した移動したかったですね。 アラスカクルーズは、どこの寄港地も、どこも似たり寄ったりと思えました。見どころの氷河以外は、約15,000円以上の各エクスカーションに参加しないと興... 続きを読む»

満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

ブッチャートガーデンなど半日観光。
公園に着いたが、風邪薬のためか、倦怠感が出て来て、風邪でダウン寸前、午後の街歩きはせずに、部屋で大人しく下船準備。

市街地まではシャトルバスも運行、徒歩でも可。家内一人で観光、帰りに離れた桟橋でラッコを撮ったと喜んでいました。
体調がよければ、ゆっくり街歩きをしたい印象の街でした。

参考までに投稿動画は下記。以降のバンクーバー~帰国も入っています。
https://youtu.be/fqatIJtjZlU

ニュース

書類

カナダに寄港するクルーズ商品・料金

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン