Cruisemansトップ   >   ノルウェーフィヨルド、北海クルーズ   >   ドイツ   >   ハンブルク   >   口コミ

ハンブルク への寄港の口コミ

4.24
MSCスプレンディダで2015年9月頃に ハンブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):90分以上  移動費用(片道):10,000円以上

ここは出発地でしたので、1週間滞在して楽しみました。

ハンブルクに寄港する人気クルーズライン

MSCプレチオーサで2017年9月頃に ハンブルク に寄港
寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):1,000~2,000円

ハンブルクは乗船港でした。最初はタクシーで港まで行くことを予定していましたが、ハンブルク駅近くに荷物を預かるMSCのブースとシャトルバス乗り場が設営されていたので、それを利用しました。
料金は部屋付けになります。

MSCプレチオーサで2019年9月頃に ハンブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):90分以上  移動費用(片道):6,000~8,000円

今回もハンブルグに2泊し、中1日かけて再度ベルリンに行きました。ベルリン大聖堂では前回も今回も結婚式をやっており荘厳な雰囲気の中、新婦がきれいで家内が喜んでいました。何回見ても素晴らしいです。大聖堂の上からの景色も素晴らしいです。ぜひ上がってみてください。残念なのは、大聖堂の周りで環境問題に対する寄付を強請る少女たちの存在です。本当の寄付とはとても思えません。そして、大聖堂に行く路線バスが日曜日には大混雑していて使い勝手はよくありませんでした。

クイーン・ヴィクトリアで2019年7月頃に ハンブルク に寄港
寄港地観光:観光していない

ハンブルグは、乗船のみでした。
ただ、飛行場から港に向かう途中、考えられないような出来事ですが、バスの運転手さんが港を間違い
ギリギリに近い乗船でした。
ドキドキしながらも、ハンブルグの街を車窓からですが、観光することができました。

MSCメラビリアで2018年5月頃に ハンブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:  移動時間(片道):  移動費用(片道):

【前泊・乗船】ホテルに1泊し、波止場までは船会社のシャトルバスを利用。【観光】個人観光。【下船】船会社の送迎バスでハンブルク中央駅へ。 移動・寄港地観光の詳細 【前泊・乗船】ハンブルク中央駅近くのホテルに1泊しました。中央駅前で偶然MSCのブースを見つけてチケットを購入しました。<お勧め>「中央駅から波止場までのシャトルバス・チケット」を購入すべく、旅行会社を通じて少なくとも現地ブースの場所を確認するのが良いと思います。 【観光】聖ミヒャ... 続きを読む»

クイーン・エリザベスで2016年8月頃に ハンブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):1,000~2,000円

KLMの航空券を手配し、アムステルダム経由でハンブルクに入ったのですが成田空港を出発直前に雷雨が降って離陸が大幅に遅延しました。 それでも、何とかギリギリで乗継ぎ便に間に合いハンブルグ空港に着いたのですが、いつまで待ってもスーツケースが出てきません。 窓口に行って聞くと、乗継ぎ便に間に合わず次の便になるので深夜にホテルへ届けるとのこと。 全く知らない街で大変な事になったと思いながらもホテルに行き、... 続きを読む»

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン