Cruisemansトップ   >   オーストラリア・ニュージーランド、南太平洋クルーズ   >   フランス   >   ヌメア(フランス領ニューカレドニア)

ヌメア(フランス領ニューカレドニア)のクルーズ旅行

3.81

ヌメア(フランス領ニューカレドニア)に寄港する人気クルーズライン

ヌメア(フランス領ニューカレドニア)のクルーズ旅行

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

ヌメア(フランス領ニューカレドニア)の写真

  • ヌメア、ニューカレドニア   ( by mr. seaday )
  • ヌメア、ニューカレドニア  シュノー...  ( by mr. seaday )
  • ヌメア、ニューカレドニア  ( by mr. seaday )
  • 14日、こんなのに乗ってヌメアを観光。...  ( by mr. shiawasemon )
  • 14日、ヌメア(ニューカレドニア)  ( by mr. shiawasemon )
  • ニューカレドニア、ヌメアに入港。  ( by mr. shiawasemon )
  • 21日ヌメア  ( by mr. shiawasemon )
  • 下船当日が日曜日で、ハーバーブリッジ...  ( by ms. miko )
  • ヌーメア。FOL丘から港が一望できます。  ( by ms. miko )
  • 14日、ヌメアの丘の上。 実は、この後ろ...  ( by mr. shiawasemon )
  • ( by ms. sandy )
  • ( by ms. sandy )
  • ヌーメア観光時に乗ったChou-Chou-Train...  ( by ms. megu_jg80 )
  • これはビーチではなく、ヌメアの水族館。  ( by mr. shiawasemon )
  • ヌメアのマルシェ  ( by ms. piccola )

ヌメア(フランス領ニューカレドニア)への寄港の口コミ評判

セレブリティ・ソルスティスで2019年12月頃に ヌメア(フランス領ニューカレドニア) に寄港

普通

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:2~3時間  費用:10,000~15,000円

シュノーケリングのツアーに参加。モーターボートで沖へ20分程走った水深8mほどの場所で開始。少し肌寒くゥェットスーツを着用。ツアー参加者のうち初心者は我々だけで、ほとんどが自分のギア持参の中上級者。我々はスーツ、マスク、フィン等全て借用したが、B級品でサイズもあわず苦労した。
春にクルーズで訪問しシュノーケリングを楽しんだタヒチ・ボラボラ島に比べると、このポイントは透明度が低く、魚影も薄かったが、充分南太平洋の開放感を感じることはできた。

エクスプローラー・オブ・ザ・シーズで2018年12月頃に ヌメア(フランス領ニューカレドニア) に寄港

満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:1~2時間  費用:5,000~10,000円

チューチュートレインで1時間半の市内観光に参加。風がきもちよく、いつもと違った低い目線で景色を眺めることができて楽しかった。1/1で店が全部しまっていたのは残念。

ボイジャー・オブ・ザ・シーズで2018年3月頃に ヌメア(フランス領ニューカレドニア) に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:20,000~30,000円

船のOPで、アメデ島に終日観光に行きました。 更衣室はないので、水着着用して行き、タオル巻いて帰ってきました。(島にシャワーもないです) トイレ水洗で、食事はブッフェ(ワイン、ジュースこみ)。シュノーケルグッズは、デポジット金(またはクレカ)で借りれます。グラスボートにも料金は込みで乗れます。 灯台もあります。料金込みだと思いますが、船の乗船チケット確認されます。船により込みじゃないOPもあるのかもあい... 続きを読む»

ボイジャー・オブ・ザ・シーズで2018年2月頃に ヌメア(フランス領ニューカレドニア) に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):2,000~3,000円

なる程、これがニューカレドニアですか?多くのフランス人が移住するのも分かります。一度行ったら虜になりそうな島です。日本人観光客が少ないのは、日本の飛行機が飛んで居ないから、それとも物価が高いから、フランス語圏だから?色々な理由があるかも知れませんが、日本語が自由に通じないからでしょう。日本から直航便が出て居て、時差も無いので、グアムでは無くここのような気がしますが? 当初、翌日8:oo 到着予定が... 続きを読む»

ボイジャー・オブ・ザ・シーズで2018年2月頃に ヌメア(フランス領ニューカレドニア) に寄港

満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:2~3時間  費用:5,000~10,000円

Noumea City, Bays and Countryside: 9:30-12:30;$63;【選定の理由】美しいヌメアの街の概要を把握したかったから。
寄港地観光の詳細
【イクスカーション内容】カトリックの小さな教会を訪れる等、植民地様式とフランス混合様式等様式が異なる建物を見学し、近郊を訪れました。展望台ではヌメアの景観と世界最大の環礁・世界第二のサンゴ礁の景色を楽しみ、その後、市内を廻って海辺のカフェでコーヒー・紅茶とケーキを楽しみました。【感想】天気が良ければ、素晴らしい景色を楽しむことができたのに、残念でした。

ボイジャー・オブ・ザ・シーズで2018年2月頃に ヌメア(フランス領ニューカレドニア) に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

朝より小雨が降っていましたが、シャトルバスを利用して、市内へ。歩いて、市場・FOL丘・セントジョージ教会・プロテスタント教会・コンティ広場と、盛りだくさんの場所を散策しました。FOL丘で、朝食のダイニングで知り合ったオーストラリアのご夫婦と偶然に一緒になり、短い時間でしたが、思い出に残る時間を過ごすことができました。FOL丘は、港が一望できる、よい場所です。その後は、スーパーマーケットで買い物をして、充実した1日でした。

ヌメア(フランス領ニューカレドニア)の寄港スケジュール

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン