Cruisemansトップ   >   メキシコ・パナマ運河クルーズ   >   メキシコ   >   ウアトゥルコ   >   ブログ   >   ニューアムステルダム号で行くカリブ海縦断・パナマ運河横断・中米周遊クルーズ⑦メキシコのウアトゥルコ

ニューアムステルダム号で行くカリブ海縦断・パナマ運河横断・中米周遊クルーズ⑦メキシコのウアトゥルコ

シリーズ  2019 HALニューアムステルダム カリブ海縦断・パナマ運河横断・中米周遊クルーズ

クルーズ10日目にメキシコのウアトゥルコに到着しました。港はサンタ・クルーズ湾の湾内にあり、太陽が燦々と降り注ぐ発展途上のビーチリゾートという感じの町です。桟橋には既にコーラルプリンセスが入港していて2度目の再会です。
ウアトゥルコでは予めショアエクスカーション(59.95$)を申し込んでいたので、観光バスに乗って出かけました。見晴らしの良い高台に連れて行ってくれた迄は良かったのですが、ガイドが同じ土産物屋に2回連れて行ったり、日照りの激しい中をだらだらと歩かせたり待たせたりと最悪でした。こんな事なら港周辺を散策したり遊覧船に乗れば良かったとあとで後悔しました。


ウアトゥルコの桟橋対岸の瀟洒な建物ウアトゥルコは16世紀のスペイン植民地時代の商業港でしたが、その後海賊に乗っ取られ一度ゴーストタウンになり、1980年代にメキシコの政府はこの街を美しいビーチリゾートに開発することに決めたらしい。

高台から俯瞰的に眺めるコーラルプリンセスとニューアムステルダム

サンタ・クルーズ湾天然の良港といった感じで素晴らしい景観

見晴らしの良いタンゴルンダの丘『タンゴルンダ』とは美しい女性という意味

タンゴルンダ湾の美しい砂浜

ウアトゥルコの下町の風景

宝石がメインの土産物屋の店頭にはプリンセスクルーズとホーランドアメリカライン推奨を示す看板

色彩豊かな民芸品や民族衣装が陳列されている店内

訪れた教会

教会の中

教会の天井画

教会の天井画

ガイドは陽射しの強い道路をダラダラと歩かせて挙句の果てに同じ土産物屋に2度も。ガイドはこの後ツアー案内には記載のなかったメキシコ料理店に行くと言ったたので、観光バスには乗らずタクシーで帰って来ました。⇒あまりに酷いツアーだったので、船のツアーデスクに文句を言いに行きました。結局、船側も非を認めてくれてツアー代金を一部返金してくれました。

港に戻って来たらコーラルプリンセスが後進で出港していく所でした。

この角度から見るとカッコイイ!

ウアトゥルコの桟橋で憩うニューアムステルダム

このあとは何処の港に行くのでしょう?

ニューアムステルダムの船首にはオランダ国旗

午後7時に出港。船尾デッキで出港シーンを見守りました。

遠ざかっていくウアトゥルコの港

明日は終日航海で明後日メキシコのプエルトバジャルタを船は目指します。

ホーランド・アメリカ・ラインの人気エリア

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

コメントを投稿する

ニュー・アムステルダムのクルーズ旅行

最安料金 ¥14,262 ~/1日

ホーランド・アメリカ・ラインのクルーズ旅行

最安料金 ¥12,880 ~/1日

ウアトゥルコのクルーズ旅行

最安料金 ¥11,508 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン