Cruisemansトップ   >   ドミニカのクルーズ旅行

ドミニカのクルーズ旅行

3.42

ドミニカに寄港する人気クルーズライン

ドミニカのクルーズ旅行の写真

  • 同じくロゾーの街。すぐ裏はジャングル...  ( by mr. minamiku )
  • Dominicaのロゾーに到着。簡易バースで...  ( by mr. minamiku )
  • ロゾーの突堤から。  ( by mr. minamiku )
  • ロゾーの街。こじんまりと纏まっています。  ( by mr. minamiku )

ドミニカへの寄港の口コミ評判

ヴィジョン・オブ・ザ・シーズで2020年2月頃に ドミニカ ロゾー に寄港

満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:3~4時間  費用:2,000~5,000円

ドミニカは旧イギリス植民地であり、現在はイギリス連邦の一員である。自然が豊かなこの島にはカリブ海に存在する多種多様の植物が自生しており「カリブ海の植物園」と呼ばれている。また、カリブの原住民であるカリブ族(カリナゴ族)の人々が生存している数少ないカリブ諸国のひとつであり、18世紀までヨーロッパの植民地対策に最後まで激しく抵抗したことで知られる。ドミニカ共和国とは全く異なる国である。人口はわずか8万... 続きを読む»

コーニングスダムで2018年12月頃に ドミニカ ロゾー に寄港

普通

寄港地観光:その他

事前調査をする時間がなく、どこを回りたいかもわからなかったので、行き当たりばったり。下船後、現地のツアー会社のマイクロバスでのツアーに参加。ドミニカ川の数が多く、島は緑に溢れている。海水淡水化施設を使用することが多いカリブの島のなかで、ここではそれに頼る必要がないらしい。トラファルガーの滝と泥湯温泉を見たけれど、温泉国であり、名瀑の多い日本から行くと物足りなさを感じた。でも、様々な熱帯植物が自生しているのを見るのは楽しかった。

セレブリティ・サミットで2017年11月頃に ドミニカ ロゾー に寄港
寄港地観光:観光していない

ハリケーンによる観光インフラ大被害の影響で寄港中止になりました。

カーニバル・ブリーズで2014年10月頃に ドミニカ ラ・ロマーナ に寄港

満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:10,000~15,000円

La Flor Dominican葉巻プランテーション/工場、15~16世紀の地中海風の建物を模して造られたアルトス・デ・チャボンなどを訪れました。ローマ時代のような円形野外劇場もあり、周囲の熱帯植物とともに異国情緒まんてんでした。

サン・プリンセスで2005年12月頃に ドミニカ ロゾー に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

ドミニカはドミニカ共和国とドミニカ国の二つがあり、こちらは小さいドミニカ国の街になります。ジャングルが有名ですが、こちらを希望する方は船のエクスカーションツアーを取ることをお勧めします。街は小さく、アジアやヨーロッパでよくある観光バスが数珠つなぎに並ぶという光景は見られませんでした。我々は、素朴な感じがする街をふらふらと歩いて民族衣装を買ったり、少しお茶をしたりしてのんびりと過ごしました。また、ドミニカ自体がのんびりと過ごすことをが適しているようなまったりした感覚の場所でした。

サン・プリンセスで2005年12月頃に ドミニカ ロゾー に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):  移動費用(片道):

港の周辺を散策。商店街もあって、買い物したりして楽しみました。

ドミニカのクルーズ旅行のニュース

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン