Cruisemansトップ   >   西ヨーロッパ、イギリス・英国クルーズ   >   ポルトガル   >   フンシャル(マデイラ諸島)   >   口コミ

フンシャル(マデイラ諸島) への寄港の口コミ

4.40
ノルウェージャン・スピリットで2015年1月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:3~4時間  費用:10,000~15,000円

旅行会社のツアーは2時間程度と短いので船のツアーに参加。ワインセラーに行ったりケーブルカーで山の上に登たりと充実していた。

フンシャル(マデイラ諸島)に寄港する人気クルーズライン

ロッテルダムで2019年11月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

ここは停泊でした。最高です。今回の寄港地で一番でした。街も綺麗で、大好きなオレンジの屋根がたくさんありました。 1日目はロープウェイで展望台まで上がりましたが、沢山の船が寄港しているのですごい人で、ロープウェイに乗るまでに1時間ぐらい並びました。ロープウェイから見る景色は、綺麗すぎてため息が出ます。帰りは、トボンガというそりの様なもので坂道を一気に駆け下りました。トボンガの操作はしてもらえます。... 続きを読む»

ウエステルダムで2017年10月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

とても不満

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):90分以上  移動費用(片道):

あまり見るものがなかったです。

クイーン・ヴィクトリアで2014年4月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

ポルドガル。サッカー、クリスティアーノ・ロナウドの出身地。ちょうどフラワーフェスティバルが開催中で、通りには、たくさんの花飾りや花の絨毯で街全体に花が溢れていた。花で着飾った少女や美女が、カメラを向けると笑顔でポーズをとってくれた。地元のお祭りだが、観光客を歓迎するおもてなしの姿勢を感じた。いつもどおり地元の市場も散策。魚市場には大きなマグロが水揚げされていた。

MSCマニフィカで2016年11月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:3~4時間  費用:5,000~10,000円

有名な トボガンに乗るツアーにいった。
トボガンとは 昔の交通機関で 高い山状の島の上から一気に下まで そりで降りてくるもの。
カンカン帽をかぶったトボガン乗りが足で スピードを調整して 斜面を滑り降りるスリリングな物。
までは 観光用で 車道をおりてくる。
天気がよいとなかなか爽快なのりものだ。
終えてから 土産店や 工芸店やマデイラ酒などを見て回った。
ここも帰りは自由行動になり船まで、散策しながら帰れた。

MSCファンタジアで2015年1月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

島をバスで移動しながら観光

プルマントゥール・ゼニスで2019年3月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

眺めの良いモンテへのケーブルカー乗り場は港から徒歩で行くことができます。また旧市街には昔ながらのメルカドやカテドラルなど見所も多く、楽しい町でした。

MSCマニフィカで2017年1月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:3~4時間  費用:5,000~10,000円

エクスカッションでマデイラ島市内と植物園観光へ スタートは港近くのゴンドラで「荷車の村」モンテへ上ります 頂上には教会があります、なんといってもこの山の名物は「トボガン」という荷車で曲がりくねった坂道を下るのが有名です、何組かの外国人が楽しそうに乗っていました タイヤが付いているのでは無く ソリのようになっているので1台に2人乗りを2人のスタッフが押しだす感じで坂を下ります。 その後頂上の駐車場で... 続きを読む»

MSCシーサイドで2017年12月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):無料

市街地まで歩いて20分ぐらい。海沿いのレストランなどもあってとても綺麗な街なのですが、一本山側に入った通りが素敵でした。行った時期が12月ということもありクリスマスマーケットたけなわで、地元の工芸品や、スナック、マディラワインをグラスで売っている出店などが沢山出ていました。
クルーズポートでは無料WiFiが繋がります。

ロッテルダムで2017年3月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):無料

8日間終日航海でクルーズ10日目の朝、島の明かりが見えた時には本当に感激しました。夜が明けてきたら島全体にオレンジ色の屋根の家が斜面に建ち並びまるで おとぎの国みたい。
乗船してからずっと船内を歩いているだけに、10日ぶりに地面を歩ける喜びはひとしおでした。
ロープウエイから眺める島の景観とロッテルダムの雄姿は素晴らしかったです。

クリスタル・セレニティで2012年11月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

とても満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

フンシャルのカテドラル、サンタカタリナ公園、マデイラワインの試飲等楽しんだ後、フリータイムはロープウェイでモンテ山へ、頂上からの展望そして名物「トガボン」(籠そり)で2キロの坂道を一気に駆け降りる。(トガボン2名で€30)とてもスリルもあり楽しい体験、是非おすすめである。

MSCファンタジアで2014年3月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

3月で花が少なめだったがボタニカルガーデンが綺麗。

MSCマニフィカで2016年11月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:5,000~10,000円

トボガンというそり体験をしたかったので エクスカーションに参加。
いろんなところに連れて行ってくれた末に町のいいところで 解散してくれて自由行動で たっぷりまわれました。
良い体験でした。

インディペンデンス・オブ・ザ・シーズで2016年10月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

普通

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:3~4時間  費用:

大雨で山の上からの眺めもまったく見えなくて残念でした。港のそばにクリスチアーノ・ロナウドの銅像とホテルがあります。

ディズニー・マジックで2014年5月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:4~5時間  費用:

マディラは北欧の人達の避寒地とのことでした。
ヨーロッパで一番高い崖を見に行きました。ガラス張りになっていて高所恐怖症の人はえっ!ムリ!って言っていました。

MSCマニフィカで2017年1月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港
寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):無料

どの町もマーケットは楽しいが物価も安く親しみやすい町。ヨーロッパの島々は歴史的にも様々な国の影響を受けてきたと思うが、気候や風土も含めそこが日本とは違うところ。

ノルウェージャン・スピリットで2014年1月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):90分以上  移動費用(片道):2,000~3,000円

① ロープウエイを利用して、周辺を巡る。
② チャーチル卿が長期滞在した事でカマラ・デ・ロボス(Camara de Lobos)に行く。
 "The Winston Chuchil Landscape"とも呼ばれる所
日帰りで両方をこなすのは無理なので、①に注力する事になった。
 

MSCマニフィカで2017年1月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港
寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

トボガン(ソリ)に乗ることができ満足

ノルウェージャン・スピリットで2018年3月頃に フンシャル(マデイラ諸島) に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:その他  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):2,000~3,000円

ロープウェイ乗り場まで30分程度歩き、ロープウェイで山の上に行きました。眺めが素晴らしいです。名物のトボガンは長蛇の列だったので諦め、ロープウェイで降りて街をブラブラしました。

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン