Cruisemansトップ   >   地中海クルーズ   >   ギリシャ   >   ロドス島

ロドス島のクルーズ旅行

4.06

ロドス島に寄港する人気クルーズライン

ロドス島のクルーズ旅行

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

ロドス島の写真

ロドス島への寄港の口コミ評判

ノルウェージャン・スピリットで2020年2月頃に ロドス島 に寄港
寄港地観光:観光していない

残念ながら寄港はキャンセルとなりました。ロードス島寄港を含むエーゲ海クルーズ(2021年秋)を予約しており、リベンジを図りたいと思います。

セレスティアル・オリンピアで2018年10月頃に ロドス島 に寄港

とても満足

寄港地観光:その他

添乗員さんが、聖ヨハネ騎士団の城壁まで連れていってくれました。中には入りませんでしたが、城壁までは、足ツボに効きそうな小石が敷き詰められた道でした。石造りの重厚な建物が立ち並ぶ騎士の道と言われる道だそうで、中世にタイムトリップしたような街並みも楽しめました。

リビエラで2018年7月頃に ロドス島 に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):60〜90分  移動費用(片道):3,000~4,000円

タクシーの相乗りでリンドス遺跡へ、混雑していてしていてゆっくりしていられなかった。

クイーン・ヴィクトリアで2017年10月頃に ロドス島 に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

下船後徒歩で城壁に囲まれた旧市街を散策。騎士団長の館に入館、ショッピング後一度船に戻りランチと休息。午後から新市街を散策3つの風車、鹿の像等見て回る。


プルマントゥール・ホライズンで2017年9月頃に ロドス島 に寄港

満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

朝、船からロードス島の城壁、城門を見ながら着船。塩野七生のロードス島戦記を読んでいたのでコンスタンチノープルを陥落したトルコ軍も攻略できなかった堅固な砦が美しく青空に映える。旅行社手配のバスで先ず遺を訪問。そのその後城壁内に戻り バスを降り、騎士団長館から騎士通りを経て考古学博物館まで、現地ガイド&添乗員と散策。そこで解散、自由時間の為、騎士団長館内を一人6ユーロで見学。その後添乗員お奨めのママ... 続きを読む»

ルイス・オリンピアで2014年10月頃に ロドス島 に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

そしていよいよ船はロードス島へ入港。ここでは直接港に接岸、旧市街まで徒歩で行ける距離だ。 島で最大の都市であるロドスの街は、古代以来港湾都市として栄え、世界の七不思議の一つである「ロードス島の巨像」が存在したことでも知られる。また、その中世の街並みは「ロドスの中世都市」の名で世界遺産に登録されている。  ロードスは騎士の島としても有名だ1309年に聖ヨハネ騎士団に占領され、ロードス島騎士団のもと都... 続きを読む»

ロドス島のクルーズ資料

ロドス島の寄港スケジュール

2020-07
7月16日
7月21日

ロドス島の歴史・特徴   [ ]

まだ情報がありません

ロドス島のアクセス・ホテル   [ ]

まだ情報がありません

ロドス島の寄港地観光・エクスカーション   [ ]

まだ情報がありません

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン