Cruisemansからの予約&口コミ投稿で旅行代金の3%分のポイント還元
Cruisemansトップ   >   キュナード・ライン   >   口コミ・乗船記   >   サービス・スタッフ
2019年7月頃の キュナード・ラインクイーン・ヴィクトリア でのサービス・スタッフの口コミ・評判

とても満足


船内が、とても落ち着いた雰囲気でした。お願いしたことにも、直ぐに対応してもらえました。
船内は、どのスタッフの方に声をかけても、丁寧に対応してもらえました。
船内で、困った!と、感じることがなかったです。

キュナード・ラインの人気エリア

2019年5月頃の キュナード・ラインクイーン・エリザベス でのサービス・スタッフの口コミ・評判

普通


母国のサウサンプトンを出てから半年近く、アフリカ、オセアニア、日本と全く異なる地域でのクルーズにクルーも疲労しているのか笑顔に乏しく、全般的に動きが緩慢というか雑で、入れ替えで新人も多いのか挨拶さえまともにしない(余裕が無くてできない?)クルーもいてガッカリさせられる事が多かったです。 特にブリタニア・レストランのウェイターは新人だったようで、配膳に時間が掛かったうえ、これまでのクルーズで出... 続きを読む»

2019年5月頃の キュナード・ラインクイーン・エリザベス でのサービス・スタッフの口コミ・評判

普通


<部屋係>
フレンドリーで親切で、賢い方が担当しているように感じがしました。
<フロント>
何でも卒なくこなすが、適当な距離感を持って接しているように感じます。フレンドリーというよりビジネスライク。高齢者には「少々お高く留まっている」感があるように感じると思います。
<給仕>
お酒の注文を受ける担当者は、人数が少ないのか、注文したくても、なかなか、テーブルに来ない。
給仕担当は、料理の出し方を見ると丁寧な感じはしなかったですね。他プレミアム船並み。

2019年5月頃の キュナード・ラインクイーン・エリザベス でのサービス・スタッフの口コミ・評判

とても不満


ブリタニア・レストランのウエイター(フィリピンの人が多い)は、英語の話せない日本人に冷たい(扱いが雑)人が多い

2019年4月頃の キュナード・ラインクイーン・エリザベス でのサービス・スタッフの口コミ・評判

満足


レストランのスタッフは、総じて昨年よりは落ち着いてサーブしている印象でした。
ハウス・キーピングのスタッフも、個別にお願いした細かいリクエストにちゃんと対応してくれました。

ヨーロッパや北米で乗船したキュナードの船に比べると、日本発着ではフレンドリーと言う点では少し不満に感じることがありました。実はアンケートで、英語が判らないのにレストランやキャビンでスタッフに話し掛けられて困惑した、と言う内容が少なからず挙げられるようです。そのため、外国人スタッフ側がフレンドリーに話しかけることを控えているらしい、と聞きました。
残念ではありますが、乗客からの要望に応えた結果、となれば止むを得ないかもしれません。

一方、昨年よりも日本人スタッフが増え、気さくに会話やサポートをしている点は好感が持てました。


2019年4月頃の キュナード・ラインクイーン・エリザベス でのサービス・スタッフの口コミ・評判

満足


担当の方々はよく勤めて居られました。
今回のクルーズで乗客に不満を与えた原因は、外人客の集客が上手く行かず、値引きまでして、日本人客を無理に押し込んだ所から始まります。これは内外の関係先間の連携が必ずしも上手く機能していなかった為と見做さざるを得ません。

2019年4月頃の キュナード・ラインクイーン・エリザベス でのサービス・スタッフの口コミ・評判

不満


①以前とは様相を異にしていた。私の目から見ても、英国調グループ(キュナードG)、米国調グループ(カーニバルG)とに2分化されている事が歴然として判った。ロイヤルコート・シアターとクイーンズルームの米国調化は名称と照らし合わしても、ふさわしいものではなく、異様とすら映ってしまった。 クイーンズルームを愉しみにやって来たリピーターの女性の方々が「壁の花」に値する処遇を受け、「QEはダイヤモンドプリンセス... 続きを読む»

2019年4月頃の キュナード・ラインクイーン・エリザベス でのサービス・スタッフの口コミ・評判

不満


今回は日本発着で乗客も70%以上が日本人客のため、フロント等要所要所には日本人スタッフが配置されていたので言葉の点ではほとんど不自由はしなかった。
ただ、ルームスチュアートが廊下等ですれ違っても愛想が悪く、挨拶をするスタッフが半分程度、以前より教育の質の低下が感じられた。
挨拶は最低限のマナーだと思うが・・・

ブリタニアレストランデイナーでのスタッフは今回愛想も良くサーブも今までのキュナードで一番好感が持てた。キュナードのサービスは人により結構ばらつきがある。

2019年4月頃の キュナード・ラインクイーン・エリザベス でのサービス・スタッフの口コミ・評判

とても満足


サービスが行き届いています。
日本周遊クルーズに入る準備段階もあってか、日本人スタッフも多めで、日本語教育もしているみたいでした。
ライブラリーに日本の新しい本が多数取り揃えてありました。長い終日クルーズなので本がいっぱいあるのは嬉しかった。

2019年3月頃の キュナード・ラインクイーン・メリー2 でのサービス・スタッフの口コミ・評判

とても満足


船内のスタッフは誰であれ、すれ違うと笑顔で挨拶をしてくれます。

レストランのサーバーさんの目配りなど、本来は当たり前のことですが、最近はカジュアル化が進み、サービス・スタッフまでカジュアルなサービスになっている船が多い中、ホワイト・スターから引き継いだプライドを持ったサービスは好感が持てます。
是非、維持して欲しいものです。

昨年乗船したQEよりもQM2の方が、サービスの質が高いように感じました。

2019年2月頃の キュナード・ラインクイーン・エリザベス でのサービス・スタッフの口コミ・評判

満足


ルームスタッフも安定感のあるサービス。
アフタヌーンティーは一番良い。
その他日本人スタッフが以前より増えていた。

2018年5月頃の キュナード・ラインクイーン・ヴィクトリア でのサービス・スタッフの口コミ・評判

満足


英会話が苦手な私がキュナードが気に入ったのは、スタッフと乗客の距離が程良く離れているところ。
ルーム担当のスチュワードやレストランの担当ウェイターも最初の挨拶が済むと笑顔と簡単な会話以外話しかけて来ないのでノンビリでき助かります。
それは、他のスタッフも同じで、会話を楽しみたい方や細やかなサービスを期待される方は少々物足りないかも知れません。
なお、一人だけ乗船していた日本人スタッフの方は非常に親切でした。


2018年3月頃の キュナード・ラインクイーン・メリー2 でのサービス・スタッフの口コミ・評判

とても満足


キュナードのフラッグシップとしてスタッフは誇りを持っている感じ。
日本人ホステスも乗務しており、船内新聞やメニューや寄港地ガイドなどの日本語版が日本人客には配布されたり、終日航海日には「日本語デスク」が開設され便利でした。
英国王室の行事には厳格なドレスコードが存在すると言われているだけに、英国王室と縁が深いキュナードのフォーマルナイトはさすがにフォーマルと言う雰囲気でした。

2018年3月頃の キュナード・ラインクイーン・メリー2 でのサービス・スタッフの口コミ・評判

一度夕食時に日本語メニューを頼んだら、それからは毎回何も言わず日本語のメニューを持ってきてくれたので大変助かった。ウエイターは基本同一人物で、なかなか切れ者感のある人。ある程度、こちらの好みとかを覚えてくれている。

2018年3月頃の キュナード・ラインクイーン・エリザベス でのサービス・スタッフの口コミ・評判

とても満足


部屋の掃除のおばさんも気楽に声かけをしてくれ、
ウェイターなど鼻歌を歌いながら運び、
日本では即クビだろうが大らかで楽しく食事を楽しみました。

幸い日本人グループのテーブルからオーストラリア人のテーブルに変更してもらったので、
毎晩楽しく会話でき満足でした。
https://www.youtube.com/watch?v=vdPEQdSDRRM

2018年3月頃の キュナード・ラインクイーン・エリザベス でのサービス・スタッフの口コミ・評判

普通


ブリタニア・レストランでしてが、QE2のモーレタニア・レストランよりもサービスが雑になっていたのが残念です。サービスはカジュアル路線に引っ張られている印象があります。 昔ながらのWhite Star Serviceを貫いて欲しいものです。そこが、キュナード の売りであるはずです。 ただ、キュナード本来のサービスが継承されているであろうグリル・クラスのサービスを経験したことがないため判断はできないが、こんな光景を... 続きを読む»

2018年2月頃の キュナード・ラインクイーン・エリザベス でのサービス・スタッフの口コミ・評判

普通


今回は、多くのワーカーが少々疲れているように感じた。ダイニングのテーブル付きワーカーの数は、担当乗客数に比べて少ない印象を受けた。そのためこまねずみのように忙しく気の毒な感さえあった。また本人は一生懸命やっていると思うが、しっかり教育をうけておらず現場に出ているワーカーもいたように感じた。部屋付きのワーカーは、個人的な資質の問題だと思うが、掃除や対応に手抜きが見られた。

2018年2月頃の キュナード・ラインクイーン・エリザベス でのサービス・スタッフの口コミ・評判

満足


部屋係の方については、他プレミアム船より、1ランク上。愛想が良くて、プロ意識がありました。
彼女に「部屋のドアに目印代わりの装飾物を付けていいか」と尋ねると、遠慮気味に「私はどちらかというとごちゃごちゃするのは好みません」とやんわり断られました。

私ではないのですが、ツアー仲間の方が船内ショップで会計を済ませた時、買った品物を投げるように渡されたそうです(人種差別?偏見?)。そう説明するご夫婦に「胸に付けいている名札を確認して、添乗員とフロントに名指しで事実を説明する」ように助言しました。多分、あの人だろうと察しがついたので、私にそのような態度をとったら・・・、とその後は構えていましたが、幸か不幸か体験しませんでした。

総じてスタッフの方は礼儀正しく、上級スタッフも通路ですれ違う時、挨拶をされ、好感がもてました。

2017年12月頃の キュナード・ラインクイーン・ヴィクトリア でのサービス・スタッフの口コミ・評判

とても満足


イギリスの船はプリンセスしか経験がありませんでしたが、イギリスっぽい客と一定の距離を置いたサービスはどちらも似ている気がしました。過不足のないサービスに満足しています。前回乗船したセリブリティに比べると、少し冷たいぐらいの接し方でしたが、最近おもてなしを前面に出して過剰感が目に付き始めた日本のサービスに少し嫌悪感を持っていた私には、少し距離のあるサービスは心地よいものでした。

2017年12月頃の キュナード・ラインクイーン・ヴィクトリア でのサービス・スタッフの口コミ・評判

とても満足


まずは、乗船がとてもスムーズ。
乗船してお部屋に入ったらウェルカムシャンパンがありました。

毎晩翌日のデイリープログラムと共に、日本のニュースがまとめられたホテルニュースペーパーが配られます。長い旅行に出ると日本でのニュースに疎くなってしまいがちですので、とてもありがたいサービスだと思いました。

寄港地に関しても、地図、交通手段、主な観光スポットがまとまったものが配られます。乗船まで調べる暇がなくても、この情報で、十分楽しめます。

キュナード・ラインの人気エリア

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン