Cruisemansトップ   >   地中海クルーズ   >   マルタ   >   バレッタ   >   口コミ

バレッタ への寄港の口コミ

4.29
MSCグランディオーサで2020年1月頃に バレッタ に寄港

とても満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

バレッタ港(マルタ)入港の時は、ぜひデッキ16に出て、美しい景観を見てください。
狭い港の入り口を入り、180℃旋回し着岸します。

世界遺産ヴァレッタ半日観光(約4時間) バス移動
ヨハネ大聖堂、騎士団長の宮殿、アッパーパラッカガーデン
街の中にごみが少なく、街並みも美しいです。

バレッタに寄港する人気クルーズライン

MSCプレチオーサで2015年11月頃に バレッタ に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:その他  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):500円未満

街は丘の上にあるため、港からは10分程度歩いたところにエレベーターがあり、それを利用しました。
料金は往復で1ユーロだったと思います。
ここでも街中を散策しました。丘の上の海側には大砲がずらりと並んだ場所があり、歴史を感じました。

MSCスプレンディダで2016年11月頃に バレッタ に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):無料

船からすぐに徒歩での街歩きができます。
入港時の景色を十分楽しんだ後、ゆっくり街歩きをしました。
騎士団長の館のメインは修理中で永く入場できませんが、武器庫は入れます。中世の各種の武器や甲冑がたくさん置いてあり、所々にベンチもあるのでゆっくりできます。
また、船の前方からぐるりと回ると(皆さんが向かう方向と逆)街の正面から独立時のモニュメントや記念の公園の景色が楽しめます。
また、街の先端付近にマルタの歴史を紹介するシアターがあり勉強になります。これを見ると今は平和そうに見えるマルタの人々を尊敬するようになるでしょう。併せて、マルタ騎士団の救護院も見学できます。

MSCシービューで2018年9月頃に バレッタ に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):60〜90分  移動費用(片道):500円未満

港のすぐそばから街へ登るエレベーターがあり、そこから観光スポットに直結しています。
徒歩で充分観光できました。ちなみにエレベーターは登りだけが有料です。

MSCメラビリアで2018年2月頃に バレッタ に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):90分以上  移動費用(片道):無料

入港時の風景は最高です。街も歩いてまわれます。マルタの歴史は知れば知るほど感動的です。行かれる方は是非調べてから訪れることを勧めます。日本とも関係深い国ですので、きっと好きになりますよ。

MSCメラビリアで2017年12月頃に バレッタ に寄港

悪天候の影響でローマからパルマ デ マヨルカに行くことになった
マヨルカは他の地域と比べ少し温かく13°でした
一度行ったことはあるがマルタに行きたかった
古い町並みが今でも残っているので散策が非常に楽しい待ちだったはず
行けなくて残念

MSCメラビリアで2017年9月頃に バレッタ に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):60〜90分  移動費用(片道):2,000~3,000円

今日は地中海に浮かぶ島、マルタ共和国です。イタリアのすぐそばですけど一つの独立国家なんですね。城塞を見学しました。砦からの景色がいいですね。
マルタ共和国の首都ヴァレッタの港に面した砲台です。昼の12時に空砲が鳴らされます。港から自分が乗ってきたMSCメラビリア号が見えます。夜はカボチャのニョッキを食べました。甘いニョッキとチーズの濃厚さが合う。この次の日は再びスペインのバルセロナに戻って下船になります。

MSCスプレンディダで2017年3月頃に バレッタ に寄港

とても満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

博物館や聖ヨハネ准司教座聖堂を徒歩にて観光
観光客がとても多かったです。

MSCシービューで2018年6月頃に バレッタ に寄港
寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):90分以上  移動費用(片道):無料

バレッタは小さい島なので、ピクニック気分で行くにはちょうど良いと思います。ここの目的の一つは聖ヨハネ准司教座聖堂のカラヴァッジョの絵でしたが、見る価値は十分ありました。歩いてすぐの港に船が定着してますので、戻ってやはりビールを飲みプールで泳ぐと歩いた疲れがふっとびます。

コスタ・ファシノーザで2019年10月頃に バレッタ に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):

観光用のメインの通りがあるので、そこを徒歩でぶらぶらするなら時間は十分ある。
ランチの時間もゆっくりとれる。兎を初めて食べたが美味しかった。子供も食べていた。
メイン通りにはマクドナルドもあります。

遺跡などを見に行くにはホップオンホップオフバスで片道40分程度かかる。バスは地図のバス停にすべて止まるわけでは無く、博物館、トイレ休憩、遺跡くらいしか止まらなかった。特にアナウンスがあるわけでもないので、降りたい場所があるなら運転手に言っておいた方がいいかも。

船に戻る直前に免税店があります。今回の寄港地で一番ちゃんとした店舗だった。(他の港は屋台的な感じでした)お菓子、マルタ雑貨、香水、お酒など。

MSCメラビリアで2019年2月頃に バレッタ に寄港

満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

大砲のある丘の上の公園や、緑の窓枠の建物がとてもよく、特にお船からの城壁の風景は絶景でした。

ノルウェージャン・ジェイドで2019年5月頃に バレッタ に寄港
寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:4~5時間  費用:10,000~15,000円

入港の時、大砲の発射音が聞こえた。古い街並みを見ながら入港するのは気持ちが良い。バスは観光すべき街区には入らなかった。田舎の漁港のような所に時間を割いたのは解せない。

コーニングスダムで2019年9月頃に バレッタ に寄港

普通

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:3~4時間  費用:5,000~10,000円

Malta's Capitals Old & New(8:30am ~12:30 x $84.95 x Strenuous) 【バレッタ観光の意義】島国マルタの小さな首都、バレッタは1500 年代に聖ヨハネ騎士団が半島に築いた城塞都市です。古都イムディーナはバレッタが築かれる前のマルタの首都です。 【選定理由】イムディーナとバレッタの観光内容にバランスが取れているように思われたので選びました(イクスカーション候補12件の中から選択)。 【イクスカーション概要】イムディーナ旧市街の正門前にてバスを下車、正門から聖パウロ大聖... 続きを読む»

MSCメラビリアで2017年12月頃に バレッタ に寄港
寄港地観光:観光していない

海が荒れて、ローマが二泊になり、バレルモの代わりに、マヨルカ島に夕方についたので、行っていないのです

ル・ブーケンビルで2019年7月頃に バレッタ に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):  移動費用(片道):

この地域としては湿度が高く、真夏の観光は大変でした。要塞の島は、見どころも多く一日では足りません。猫ちゃんも早朝涼しいときにしか出てこないようで、猫の島という期待は外れました。バレッタ以外も魅力的な場所がたくさんあるようなので、ゆっくり滞在して多いところです。英語はイタリア語訛りで、公用語というのはちょっとびっくり。昨今、英語留学に来る人が多いそうですが、うーーーーーーーーーーん、遊んでしまって終わりそうです。

MSCベリッシマで2019年4月頃に バレッタ に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):  移動費用(片道):

バレッタへの入港 出港シーンは感動もの。
青の洞門へ行こうか悩んだが ちょうどメーデーと重なりバスが午後から運休かも?で 街歩きに変更。港には客引きのタクシーや馬車がいた。坂の街なので交渉して使っても良かったかも。
大聖堂も休みだったのは誤算。
騎士団長の館、改修工事中で割引価格(笑)
アッパーバラッカガーデンより正午の空砲がなるのを見学
エルモ砦まで歩いていってみた

MSCスプレンディダで2017年2月頃に バレッタ に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

こちらも港から アッパー・バラックカ・ガーデンズに上がり 景色を堪能、マルタの郵便局に立ち寄り 絵はがきを投函、お散歩しながら聖エルモ砦を目指し、その後ロウワーバラッカガーデンから港に戻りました。 マルタはとても素敵な景色と、素晴らしい時間を楽しむことが出来ました。

MSCスプレンディダで2017年1月頃に バレッタ に寄港

満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

日本人のガイドで 騎士団の教会なども言ったが、忙しいまわり方だった、後半自由行動で 自分で 船に帰るようにしてもらったので 連れの欲しがったマルタレースが買えてよかった。

MSCメラビリアで2019年3月頃に バレッタ に寄港

強風でバレッタは抜港、代わりにスペインのマヨルカ島、小さな旅行会社にしては完璧なリカバリーだった。

MSCメラビリアで2019年2月頃に バレッタ に寄港

普通

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

港から出たバスで島の外周をぐるっと一周しましたが、できれば自身の足で歩いて観光したかったと思います。
ツアーですので致し方ないところですが、アッパーバラッカガーデンでの12時に合わせた発砲のタイミングに立ち会えなかったことが残念せす。

バレッタに寄港する人気クルーズライン

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン