Cruisemansトップ   >   アジアクルーズ   >   日本   >   横浜   >   口コミ

横浜 への寄港の口コミ

3.67
ダイヤモンド・プリンセスで2024年4月頃に 横浜 に寄港

普通

寄港地観光:観光していない

いつも日本大通駅から徒歩で大桟橋へ向かいます。

クルーズとは別に中華街にはよく行って北京ダック等を食べます

横浜に寄港する人気クルーズライン

MSCベリッシマで2023年7月頃に 横浜 に寄港

普通

寄港地観光:観光していない

横浜駅東口からタクシーで大黒埠頭へ直行。スーツケースは発送しました👌

にっぽん丸で2022年7月頃に 横浜 に寄港
寄港地観光:観光していない

健常者時代には、遊びまくっていた横浜😁 東口から大桟橋までタクシーで直行🚕
寄港地の浜島は沖留めだったので船内で過ごしました😅 以前フェリーとマイカーで来たことがあったので、今回は日本丸乗船がメインですからね😃 ゆっくり日本丸の船内で楽しみました😉

MSCベリッシマで2024年1月頃に 横浜 に寄港
寄港地観光:観光していない

鶴見駅前から循環バス(220円)に乗車し、大黒税関正門前で下車すると、大黒ふ頭のクルーズターミナルがすぐ。

MSCベリッシマで2023年12月頃に 横浜 に寄港

普通

寄港地観光:観光していない

アメリカ経由の予約だと、大黒ふ頭の案内しかされないが、山下公園からシャトルバスがあることは知っていた。しかし、以前シャトルバス内で長時間待たされた経験があり、直接大黒ふ頭に行くこととした。鶴見駅前から大黒ふ頭の循環バスが出ており、大黒税関正門前で下車すると歩いてすぐ。

ダイヤモンド・プリンセスで2023年6月頃に 横浜 に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:その他  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):500~1,000円

発着場所は、ドライブアンドクルーズを使って、自家用車で行けたのが便利でした。
関東圏に住んでいる方は絶対オススメです。

MSCベリッシマで2023年12月頃に 横浜 に寄港
寄港地観光:観光していない

下船ですが予定よりスムーズでした。

ウエステルダムで2023年10月頃に 横浜 に寄港
寄港地観光:観光していない

乗船手続きはネットで事前登録の為、乗船手続きはほとんど時間がかからず乗船出来た。

ダイヤモンド・プリンセスで2023年10月頃に 横浜 に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):500円未満

横浜駅からベイサイドブルー(2両連結バス)に乗ってぐるっと車内からの景色を眺めながら大さん橋まで来ました。たったこれだけですが観光客気分に浸れて楽しかったです。

スペクトラム・オブ・ザ・シーズで2023年10月頃に 横浜 に寄港
寄港地観光:観光していない

大黒ふ頭までのシャトルバスは出ないということで、横浜駅からタクシーで行きました。
(他のクルーズ船は山下公園からシャトルバスが出ています)
大黒ふ頭に着いてみると、下船された方々には横浜駅にシャトルバスが出ていたようです。
鶴見から本数は少ないものの、公共バスが走っています。

レジェンド・オブ・ザ・シーズで2010年5月頃に 横浜 に寄港
寄港地観光:観光していない

相方は横浜出身なので、観光は特にせず。

大桟橋地下の駐車場代9日間8250円。フライ&クルーズのことを思うと、信じられないぐらい便利で楽ちん。

ダイヤモンド・プリンセスで2023年9月頃に 横浜 に寄港
寄港地観光:観光していない

10時に港到着。
まだ下船中でした。
一番早い整理券を受け取り待機していると11時半ごろ並ぶように放送があります。
ただ、整理券番号を言われないため大量の人が押し寄せます。
並ばされたにもかかわらず、その後やはりアルファベット&番号順に通過してくれとの放送があるので当然混乱します。
この時、ターミナル内の椅子は全く足りておらず直に座る人もいる始末。
エアコンも全く効かず蒸し風呂状態です。

乗船手続きはタブレットの調子が悪いとのことでかなり時間がかかり、みんな写真を撮り直しとなってさらに時間がかかっていました。
12時少し前にようやく乗船。
キャビンは13時半にオープンとの案内があったのでそのままランチに向かいます。

ダイヤモンド・プリンセスで2023年9月頃に 横浜 に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:その他  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):500円未満

大黒ふ頭客船ターミナルから大さん橋国際客船ターミナルに変更になり非常に助かりました。自宅から大さん橋国際客船ターミナル駐車場まで自家用車で30分強のため24時間まで1,000円のクルーズ割引を利用しました。乗船日の11:30前に駐車し、下船日の11:00に出たので5000円でした。出航日は平日ということもあり待たずにEVに比較的近いところに駐車出来ました。大型荷物を預けた後に受け取った整理券は『15』でした、乗船手続き開始予定は正午からと事前案内されていましたが11:30過ぎから開始され、約1時間の待機で13:10に乗船となりました。会場のスタッフに伺ったところ、前のクルーズ下船開始前の09:00頃から待つ方がいたそうです。

ダイヤモンド・プリンセスで2023年8月頃に 横浜 に寄港

とても満足

寄港地観光:観光していない

乗船は出航の4時間前からとされていますが、実際は11:00ぐらいから始まります。乗船には整理券が必要で、これは10:30ぐらいから配りはじめます。
近頃、早く来る人が増えて10時ぐらいから並んでいる人もいました。

ダイヤモンド・プリンセスで2023年9月頃に 横浜 に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

ちょうどベトナムのイベントをしていたので、見学した。

ダイヤモンド・プリンセスで2023年9月頃に 横浜 に寄港
寄港地観光:観光していない

地元なので特になし。雨だったので、みなとみらい駅からタクシーで大桟橋へ1100円。

早い時間は混むかと思い、あえて、13時30分ごろ大桟橋に到着してみた。43番の整理券だった。このとき23番が呼ばれていた。43番が呼ばれたのは100分後。乗船できたのは15時30分だった。

ボートドリルが16時15分までだったので、バフェでランチをゆっくり食べる時間はなかった。

ダイヤモンド・プリンセスで2023年8月頃に 横浜 に寄港

普通

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):90分以上  移動費用(片道):6,000~8,000円

出発地なので観光はしていないが、大さん橋からの出入港、ベイブリッジを潜るというステータスが維持されたのは良かった。横浜発着の象徴、今後も継続してもらう事を望む。

ダイヤモンド・プリンセスで2023年7月頃に 横浜 に寄港
寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):90分以上  移動費用(片道):1,000~2,000円

横浜駅のタクシー乗り場が遠く分かりにくい。事前に調べておくとよかった。

ダイヤモンド・プリンセスで2023年7月頃に 横浜 に寄港
寄港地観光:観光していない

大さん橋のクルーズターミナルには駐車場があり、料金は入庫時間より24時間毎に1,000円です。
(クルーズ割引)
電車に乗り、スーツケースを船まで運ぶことを考えると、安いかと思います。

ダイヤモンド・プリンセスで2023年8月頃に 横浜 に寄港

不満

寄港地観光:観光していない

下船時の大桟橋から桜木町への無料シャトルバスが有料になったのには驚いた。

実際には台風の影響もあり無料になった。

横浜に寄港する人気クルーズライン

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン