Cruisemansトップ   >   オーストラリア・ニュージーランド、南太平洋クルーズ   >   オーストラリア   >   メルボルン(ビクトリア州)

メルボルン(ビクトリア州)のクルーズ旅行

3.93

メルボルン(ビクトリア州)に寄港する人気クルーズライン

メルボルン(ビクトリア州)のクルーズ旅行

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

メルボルン(ビクトリア州)の写真

メルボルン(ビクトリア州)への寄港の口コミ評判

クイーン・エリザベスで2019年12月頃に メルボルン(ビクトリア州) に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

無料バスが出ていたので、簡単に市内観光して、1時間ぐらいで船に戻りました🤭

ノルウェージャン・ジュエルで2018年1月頃に メルボルン(ビクトリア州) に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

メルボルンまで電車で簡単に移動できるので、観光はしやすいです。
私たちはジロングのビーチでのんびり過ごしました。

ノルウェージャン・ジュエルで2018年1月頃に メルボルン(ビクトリア州) に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):

メルボルンといっても、以前市内に行った時の港とは別で、テンダーでPotarlingtonという小さな街に着く。ここ自体、広い公園とかあって、散策に小一時間は充分楽しめる。
そこからバス(ローカルのシャトルで無料だったように思うが失念)でGeelongという小都市に行くと、ローカルのビーチや遊園地、観覧車があったり、ヘリコプター遊覧がある(どちらも乗らなかったが)。ビジターセンター(WiFiあり)やショッピングモール、博物館もあり、それなりに半日は楽しめる。

セレブリティ・ソルスティスで2016年11月頃に メルボルン(ビクトリア州) に寄港

満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

綺麗な街で、何日か滞在してみたいと思いました。
クルーズでは短い時間の観光なので、少し物足りない感じでした。

セレブリティ・センチュリーで2014年10月頃に メルボルン(ビクトリア州) に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):500円未満

港からトラムに乗って街の中心部まで行けます。
市内観光だけであればツアーに入らなくても個人で充分回れます。
クルーターミナル内で旅行者向けの交通カードを購入できます。それで1日トラムやバスに乗り放題です。
私達は観光は以前にしているので、市内中心部の無料トラムに乗って一周してからショッピング、お茶をして港へ戻り付近を散策しました。

セレブリティ・センチュリーで2014年10月頃に メルボルン(ビクトリア州) に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):

港から市街までのバスがあったと思う。有料だったか無料だったかは失念。
さすが大都市、ちゃんとした日本食レストランもあるし、大きなショッピングセンターもある。

メルボルン(ビクトリア州)の寄港スケジュール

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン