Cruisemansトップ   >   ロイヤル・カリビアン   >   ボイジャー・オブ・ザ・シーズ   >   口コミ・乗船記   >   食事・ダイニング
2020年2月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

とても満足


メインダイニングの味は極めて良い思います今度ツアー仲間たちとメニューを見ながらワイワイ言いながら日本語メニューが悪いのか想像できないメニューが出てくるこれもまた楽しいです肉類のメニューが美味いです、初めて7面鳥のタキー食べるうまいそれと卵の私はメインダイニングのオムレツ大きいのと具材が選べるので好きです、ステーキニューヨク、何せうまいのでクルーズ中3キロも体重が増えてただ今減量中ですまたプロムナードカフェ一に行きました、ここのウィンナーロール、ピザこれもうまく妻と何回も行きました、果てにはキャビンに持って帰り持ち込みワインでパーティーですね、それと上のバイキングも毎日少しずつメニューが変わって美味いです、また海側の景色が素晴らしかった。

ボイジャー・オブ・ザ・シーズの人気エリア

2019年11月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

満足


2019年2月に引続き改装後でもお料理は定番+中国系、インド系、宗教に沿ったメニューでした。 カエルの足や鶏の足が出たのには驚き。 【メインダイニングルーム(MDR)】 ■モーニング メニューは固定。 中華系に配慮してか氷水ではなく「ぬるま湯」がグラスに注がれます。 今回はどちらにするか聞かれました。 ブッフェコーナーは個包装ヨーグルト、個包装シリアル、フルーツ、お粥の他前回とは違いオーダー料理メニュ... 続きを読む»

2019年8月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

とても満足


メインダイニングには中華メニューもあり良かった。有料レストランは一味違いました。

2019年7月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

普通


2度目のボイジャー。
しかし香港発のラインだけあって、中国の人が多く、そのためにメインダイニングのテーブルが乗客全員open設定でした。
特に相席が嫌とかではないですが、前回との雰囲気の違いや、サービスの違いに、戸惑ったり楽しんだり…。
自分たちは食べませんでしたが、食事は必ず中華系のメニューがありました。
乗客の8割は中国人の航路なので、彼らのマナー(列を守らない。彼らの使った後のテーブルが汚い。勝手にテーブルに座る等々)の悪さが目につく場面がたくさんあります。そういう事に対して客観的になれる人にしかオススメできない航路です。

2011年10月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

満足


夕食は、すべて日本人指定のテーブルでいつも決まった席でした。今、RCIではそのようなシステムは現在は取っていませんが、当時は専属のウェイターが決まっていました。日本人も含めて東洋人は、隔離されて、ダイニングルームの隅の方に集められた感じでした。一緒に食事をするのが苦手な日本人と一緒になりたくない西洋人の意見を取り入れていると理解しました。
一度だけ挑戦して、朝食で席がフリーなので外国人の隣に案内されましたが、その時は嫌がられて別の席に着きました。そのテーブル席はアイルランド人の女の子とノルウェーの親日的な夫妻が座っていて、片言の英語で話ができました。インターナショナルな気分に浸れてとても楽しい朝食でした。

2013年5月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

普通


アメリカ船なので和食はイマイチ。ダイニングルームでの料理はボリュームがあった。
ステーキは美味しくいただいた。

2019年5月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

とても満足


ビュッフェ式のウンジャマーカフェもプロムナードのカフェも、いろいろ選べて楽しく、とても満足できました。
ダイニングも毎日メニューが違って飽きませんでした。
お客さんの大半が中華系シンガポール人とインド人、あとはインドネシアやマレーシアから来られた方で、想像通りマナーは酷い人もいました。でも想定内でした。混雑を避けるためにウンジャマーカフェは早めの時間に行きました。

2015年5月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

不満


プリンセスが比較対象だったので 不満がつのった。
朝食のビュッフェなどとても混んでいて 席を探すのに3周しても足りないくらいだった。
内容も 貧相だし、 添乗員がレストランで 騒いでいて 不快であった。
何よりメニューに 有料のものがあったので 驚いた。のちにカジュアルでは普通のことと知ったが。
デイナー後のコーヒー、紅茶も有料で驚いた。

2015年5月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

普通


クルーズ旅行が二度目だったので、他の経験がなく美味しいと感じた。

2019年4月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

とても満足


buffetレストランは常ににぎやかで騒々しく、落ち着きません。
朝・夕ともメインダイニングを利用しました。

朝からふわふわのフレンチトーストや香ばしく焼かれたベーコン、ニシンやサーモンのグリルなど
ゆったりした空気の中いただけました。
夕食は何品でもチョイスしていい為、みんなでいろいろとオーダーして分け合ってみました。
これもカジュアル船ならでは(ラクジュアリー船ならマナー違反でとてもできません)


現実的なお話ですが、水筒に水がほしくて、その為にbuffetレストランやcafeに貰いに行ったこともありました。その都度こどもたちはスイーツやフルーツをつまんだりして、自由に好きなものを食べていました。

2019年4月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

普通


朝食は2回ルームサービス、1回ダイニングにしました。
希望したパンがなかったりはしましたが、コーヒーがポットで届きましたし、
届ける前に届けて良いかの確認電話があって親切でした。

昼食はビュッフェで毎回食事しました。
中華、アジア料理、アメリカンなど種類が豊富で好きなものが選べました。
ただ、無料で飲めるドリンクがどれも雑すぎて・・・飲むのに勇気がいりました。
水にレモネードのかすが入っていたり・・・。

ディナーはメインダイニングでとりました。
前菜・メイン・デザート、どれもはずれがなくおいしかったです。
エニタイムを選んだので、毎回席とウエイターが代わりましたが、苦にはなりませんでした。
赤ワインがサ込みで40ドルぐらいからボトルで頼めます。(グラスもあります)
ただ、初日からもうすでにないものもあったので残念でした。

2019年2月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

満足


メインダイニングでの食事は、初日と2日目の夕食だけでした。 味も良く、特に2日目は、旧正月を祝うメニューにしてもらい、家族10人でお祝いをしました。 テーブルの担当は、2人ともインドネシア人でしたが、気さくで気遣いも良く、楽しい時間を過ごすことができました。 お子様メニューもありましたが、子供たちがなじめなかったので、この2食以外は、11階にあるウィンジャマー・カフェ(Windjammer Cafe)で、食事... 続きを読む»

2019年4月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

満足


広々と清潔感のあるダイニングで沢山の種類がふんだんに用意されていてヨカッタです。
スタッフの方もフレンドリーですが感じよい接客で好感がもてました。
ただ、朝の席がなかなか確保出来ない事があり☆ひとつマイナスにしました。
もっとも、乗船人数から考えると仕方ないですけど。

2019年4月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

満足


11階のビュッフェダイニングは朝昼晩の決まった時間に空いており種類豊富。サラダ、パン、煮込み料理、カレー、スイーツなどが3ヶ所くらいに分けて並べられていました。中国やインドの方向けの料理・味付けの物が多く、日本人だと好みが分かれそうです。
3、4、5階のメインダイニングは朝晩の決まった時間に利用できます。こちらはメニューの中から好きなものを好きなだけ選べるオーダー制。1皿の量が多いので頼みすぎると食べられなくなるほど。メニューの内容はやはり洋食、中華がメイン。

2019年4月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

満足


11階はバイキング形式。
乗船客がインド系、チャイニーズが多かったためかカレーや中華が多く出ていた。


3.4.5階サファイア。
夕食はMY Timeで利用。
席の変更を希望すると自由に選択させてもらえて良かった。

ドリンクや水に氷が入ってないので、毎回伝えないと氷を入れてもらえない。

パン類はパサパサしていて好みのがなかった。

2018年2月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

満足


今までに乗船した中では、一番の満足でした。以前、カリブ海クルーズの時に同じロイヤルカルビアンを利用したことがありましたが、今回の方がメニューも豊富だったような気がします。お粥もありました。そのお粥に、夕食に出される塩鮭が合うことを教えてもらい、満足したことを思い出します。ダイニングでの席も乗船日だけが4人テーブルでしたが、2日目から2人だけのテーブルでした。朝のダイニングは、オーストラリアの人たちとのテーブルが多く、楽しい食事の時間を持つことができたと思います。

2015年4月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

普通


3食食べ損なう事は無いので、その点で不満は無いが、アメリカ船会社らしい? 余りの大味感に、やや閉口気味であった。「悪くは無い」「美味しくない」「不味い」という形容ばかりで「美味しい」と記憶している食事は無い。
カジュアルクラスでは仕方のない事だとはいえ、「次はこのフネは遠慮しておこう…」と考える項目の一つでした。
有料レストランを利用しましたが、そちらはほぼ満足できる味。ただし、量が多過ぎて、妻は折角のメインを半分以上残してしまったが…

2019年2月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

とても満足


RCIらしい定番メニューの他に中国系、インド系に寄せたラインナップも追加され、元々インターナショナル色の強いRCIのメニューがさらに豊富になっていました。 【メインダイニングルーム(MDR)】 ■モーニング メニューは固定。 中華系に配慮してか氷水ではなく「ぬるま湯」がグラスに注がれます。 ビュッフェコーナーは個包装ヨーグルト、個包装シリアル、フルーツ、お粥のみで他の路線で見られるソーセージ、ベーコン... 続きを読む»

2019年1月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

不満


舌が肥えたのか贅沢になったのか、どうも一味足りない感じ。
味付けの濃さも、濃すぎたり薄すぎたり。最終確認をシェフがしているのかどうか、気になるレべル。
煮物の固さなども好みではなかった。
ビュッフェが夜9時半とかに終わってしまい、夜食のセッションもない(24時間オープンの小さいカフェのみ)。
おまけにルームサービスも有料で、これも不満だった。

2019年1月頃の ロイヤル・カリビアンボイジャー・オブ・ザ・シーズ での食事・ダイニングの口コミ・評判

満足


メインダイニングはヘルシーな感じで良かったが、ソースなど香料にもう一工夫があったらと思う。ビュッフェの料理が毎日変わりばえしない。

ボイジャー・オブ・ザ・シーズの人気エリア

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン