Cruisemansトップ   >   ブログ   >   Minamiku Blog   >   シリーズ「2018 ダイヤモンド・プリンセス 横浜発シンガポール行き」   >   横浜発シンガポール行き乗船記(12月19日)

横浜発シンガポール行き乗船記(12月19日)

シリーズ  2018 ダイヤモンド・プリンセス 横浜発シンガポール行き

Photo: 夜明け前 船尾についたタグボート

シンガポール入港
IMG_2399.jpg夜明け前のシンガポール港

12泊13日の南アジアRepositioningクルーズも終わりになりました。最後の3日間は熱に苦しんだ航海でしたが、良い休暇となりました。
7泊8日では短いといつも感じていたのですが、12泊13日はそれなりに満足いく長さ。ベストは15日間クルーズかな?とこのクルーズを終えて感じています。12泊13日で前後がつくような休暇も良いと思います。
多くの欧米人、オーストラリア人、アジア人と話ができました。皆優雅に楽しんでいます。現役時代には普通に仕事をしていた人たちです。特別お金持ちでも、どこかの会社でトップを張っていた人でも、まして自分で会社を運営していた人たちではない、普通に真面目に働いていた人たちがリタイヤして、何十日という日数をクルーズで楽しんでいます。日本人は何故もっと豊かになれないのでしょう。それとも、やってみないだけ?やろうと思えばやれますよ。という声も聞こえてくるような今回のクルーズでした。
まだまだ現役の私ですが、リタイヤまでにクルーズライフを上手く確立できるように、休暇を使いながら勉強してみたいと思います。シンガポールの隣には、TUIドイツのMein Schiff 3が泊まっていました。公用語がドイツの船ですね。独自の世界で楽しんでいるのでしょうか。

IMG_2406.jpg隣に停泊のMein Schiff 3

IMG_2405.jpgCrazy Rich Asianの映画を見た後に入ったシンガポール

次は2019年GWのギリシャ島巡りです。(ブログで選択時の予約プロセスを載せています。) 皆さんも、良いお年をお迎えください。また2019年がクルーズ業界にとってもさらに盛り上がる年になりますように。

MINAMIKU

コメントを投稿する

「ダイヤモンド・プリンセス」の商品・料金

「プリンセス・クルーズ」の商品・料金

「シンガポール」の商品・料金

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン