Cruisemansトップ   >   ポナン   >   ル・シャンプラン   >   ブログ   >   波乱の幕開け 

波乱の幕開け 

シリーズ  Le Champlain

初日からハプニング

なんだか様子が変だと感じたのは、乗船後、荷物の整理を終えて船内探検も一通り済んだ後であった。その日の予定がクリアでないのだ。エクスカーションの説明等は館内放送であるものの、救難訓練の案内がなく、部屋の外にいるスタッフにきいてもなんだかはっきりしない。 初日だというのに、仕切りが悪く当日のジャーナル(船内新聞)もおいていなかったため、夕食が何時からかも不明であった。

出航は23時だが、どうも変だとレストランを20時頃に覗いてみると、すでに食事をしている人がいるではないか!慌てて着替えて食事を始めた。

レセプション脇の机上にクルーズカードがたくさん置かれたままであった。こっそり数えると2枚組が32もあった! なんと、エールフランスの遅延のため、60名以上がまだ乗船していないというのだ。シャンプランの客室は 90部屋(180名)なので実に三分の一がまだたどり着いていないことになる。

ここで納得。。。予定通りに事を進めるわけにいかなかったのが。一抹の不安と期待で始まった船旅であった。

コメントを投稿する

「ポナン」の商品・料金

「カリブ海」の商品・料金

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン