Cruisemansトップ   >   ブログ   >   Takeshi & Kimi Blog   >   シリーズ「Champlain」   >   Champlain の魅力

Champlain の魅力

シリーズ  Champlain

Champlainはニーズにこたえている!

2018・2019年末年始にフランス海外県マルティニーク発着、カウントダウンカリブ海クルーズを楽しんできた。

年越しを船上で迎える魅力に加え、新船Le Champlainに乗船することを何よりも楽しみにしていた。

マルティニークまでの日本からのあまりに遠い道のりも何のその、ポナンが誇るこの新しい船!

何がグレードアップしたかというと、

内装

ウッドをふんだんに使った船内が心地よかった。よりヨットオーナーになった気分になれた。

ワイン 

これまでのフランス人にも不評だった込み込みワインが美味しくグレードアップ。毎度有料ワインを頼む必要がなくなった。

メインレストラン

テーブル配置が工夫されており、できるだけいろいろな人と交わう事ができるよう2名席が少なくなった。(これは賛否両論かもしれませんが、少なくとも私たちには有効でした)

Infinity Pool

Infinity Poolの存在が海との一体感を深めてくれる。

マリーナ

海を近く感じられる構造で良かった。

Blue Eye

「話のタネとしての」無類の存在感。幻想的な世界感を体感できる。

lE cHAMPLAIN.JPG

新しい船の魅力とそこで繰り広げられた愉楽の旅をこれから伝えていきたい。

コメントを投稿する

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン